不動産投資

【失敗したくない】ワンルーム マンション投資の物件の選び方

ワンルームマンション投資をしたいけど、

物件の選び方がわかりません。

どんな風にえらべばいいかな?

 

不動産投資の中でも、ワンルームマンション投資が

最近は、流行ってきていますね。

 

僕も2019年からワンルームマンション投資をはじめて、

2020年10月現在で3戸購入しました。

 

1年半で3戸ですね。

 

ワンルームマンション投資では、収益の上げ方は、

・キャピタルゲイン(不動産を売って収益を得る)

・インカムゲイン(家賃収入で収益を得る)

の大きく二つです。

 

僕は、後者の家賃収入をずっと得続けよう、というスタンスなので、

ワンルームマンション投資が実際に成功したか?失敗したか?

このあたりがわかるのは、30年以上先になります。

 

ですから、結果はわかりませんが、とはいえ、

僕は投資をしてよかったと思うし今後もしようと思います。

 

ということで、今回のブログ記事では、

これからワンルームマンション投資で物件を選ぶという人向けに、

どんなポイントでワンルームマンション投資の物件を選ぶのか?

について解説したいと思います。

 

さらに、僕が、ワンルームマンション投資の物件を購入した不動産会社2社を紹介します。

 

僕は、今後もお世話になろうと思っている会社なので、

だまされることもなく安心だと思いますので、

よかったら、相談に行ってみてください。

 

 

スポンサードサーチ

ワンルームマンション投資の物件の選び方5つのポイント

ワンルームマンション投資の物件の選び方

それでは、さっそく、ワンルームマンション投資の物件の選び方をご紹介します。

 

選び方①中古を選ぶ

まず、考えるべきは、「新築なのか?中古なのか?」です。

これは「中古一択」で進めましょう。

 

あなたが住むということであれば良いですが、

基本的に、ワンルームマンション投資の物件は、

中古になった瞬間に価値が2割程度落ちます。

 

これは「新築プレミアム」といって、

ブランド料や広告費などが物件価格に載っているもので

相場とはあっていないことがほとんどです。

 

あなたが投資をする目的は、新築を買うことではなくて、

収益をあげていくことですよね?そこを履き違えないようにしましょう。

ワンルームマンション投資
ワンルームマンション投資では新築ではなく中古を選ぼう【必ず】

続きを見る

 

選び方②立地を重視する

ワンルームマンション投資の物件価格は、

需要があるかどうかで、将来性が決まります。

 

結局「需要がある=立地が良い」ということです。

ワンルームマンション投資
中古ワンルームマンション投資では立地が大事な理由

続きを見る

 

将来にわたって立地が良いということが大事なので

・都心で人が密集しているエリア

・数十年先も人口が減らない

・駅から徒歩10分以内などアクセスが良い

などが大切です。

 

こうなると必然的に、東京か大阪くらいに絞られます。

僕も東京1件、大阪2件です。

 

むしろ、立地がしっかりしていれば、古くても価値があります。

それくらい立地は重要なのです。

 

選び方③毎月の手取り家賃1万円前後

物件を買う時には、毎月どんな収支になるのか?というシミュレーションが渡されます。

 

ここで大切なのは、毎月「1万円前後の手取り家賃がのこるのか?」です。

手取り家賃とは、家賃から、ローンや修繕積立金や管理費などを除いた金額です。

 

ワンルームマンション投資では、古くなっていくと、

修繕積立金や管理費が少しずつ改定されてコストが増えていきます。

 

最初からギリギリの収支だと、すぐに毎月赤字になってしまいます。

少しの赤字でも年間にすると大きいものです。

 

長期投資をするためには、毎月少しでも黒字になっていれば精神的にも安心です。

月1万円であれば、年間12万円ですし、10年で120万円になります

さらに、この120万円増える中で、ローンも入居者の家賃で勝手に減っていくのです。

 

こういう流れをつくって、眠っていても資産が増えていく状態をつくるのが

ワンルームマンション投資の目的なのです。

中古ワンルームマンション投資
【初心者向け】中古ワンルームマンション投資の収支表の見方を解説

続きを見る

 

選び方④物件をGoogle検索して価格の確認

ワンルームマンション投資の物件については、必ずGoogle検索で確認しましょう。

 

何を検索するのか?というとスーモやホームズで、

・物件の販売広告が出ていないか?

・過去同じ物件の部屋がどのくらいの価格で売られていたか?

・物件に賃貸の空室が多くないか?

・坪単価が、マンション平均やエリア平均より高すぎないか?

などを確認するのです。

 

このあたりを確認することで、

今提案されている物件が「高すぎないか?」ということを確認しましょう。

 

不動産会社で2~3社交渉中であれば、

各会社からの提案されている物件を見比べて、

「他の会社では、〇〇な値段のものがあるんですけど、

この物件の価格はやっぱりこのくらいですかね?」

など、交渉条件としても使うこともできます。

 

今の社会は、インターネットにたくさんの情報があるので、

不動産会社の言いなりにならないように、自分でもしっかり調べましょう。

 

選び方⑤迷いすぎない

ワンルームマンション投資の物件を選ぶときには、迷いすぎないようにしましょう。

 

特に、はじめての投資であれば、1000万以上の買い物ですから、

ドキドキして、なかなか、一歩踏み出せないですよね。

 

ですが、先にも述べたように、

ワンルームマンション投資において最も大切なのは立地です。

 

立地がよければ、その他の設備などは、あまり気にしなくてよいものです。

僕は、3戸の物件をもっていますが、どれも見学などしていません。

 

そのくらいの気持ちで臨まないと、投資をしても毎日びくびくして過ごすことになるかもしれません。

そういう人は、そもそもワンルームマンション投資に向いていないかもしれないので諦めましょう。

 

ワンルームマンション投資の物件を購入した不動産会社

ワンルームマンション投資の物件の選び方

ここまでワンルームマンション投資の物件の選び方をご紹介しましたが、

大切なのは、その物件をどの不動産会社から買うのか?ということです。

 

上記の5つの選び方ができたのは、信頼できる不動産会社のおかげでもありますし、

信頼できる不動産会社がいるからこそ、安心して投資をできるのです。

 

そこで、今回は僕が物件を購入した会社を2社紹介します。

いろいろ迷っているようであれば、ぜひ相談に行ってみてください。

 

信頼できる不動産会社の選び方

信頼できる不動産会社の選び方は、こちらの記事で詳しく書いています。

管理会社の選び方
中古ワンルームマンション投資の管理会社の選び方5つのポイント

続きを見る

 

ただし、信頼できる会社の特徴を一つ上げておくと、

それは「社員の人も、ワンルームマンション投資をしているのか?」ということです。

 

ワンルームマンション投資について

・将来の資産形成になりますよ

・頑張って繰り上げ返済することで資産が拡大します

・〇〇な夢があるなら、投資をすることをオススメします

など、言葉巧みに不動産会社の営業マンは近寄ってきます。

 

そんなに勧めるなら

「あなたはワンルームマンション投資していますか?」

と聞いてみましょう。

 

そこで投資をしているなら、同じリスクを背負ってでも、

投資にチャレンジしていることで信頼できる会社となります。

 

ぜひ、このポイントを押さえておくとよいでしょう。

 

今から紹介する2社は、この点がありますし、

さらに、入居後も不動産管理の側面からもサポートして

マンションオーナーを支えてくれるので、非常に安心ですよ。

 

東京のワンルームマンション投資なら日本財託

1戸目の投資をしたのが日本財託です。

 

僕は2019年に、最初のワンルームマンション投資の物件を買いましたが、

この日本財託は、その5年前ほどから知っていました。

 

その当時は、マイホームを買うか、投資をするか迷っており、

結局、マイホームを購入したのですが、ある程度時間がたち、

余裕ができたので、改めてお話しを聞いて、以前と変わらぬ

信頼を置ける印象の会社だったので、投資に至りました。

 

立地が大事ということで、東京の中古ワンルームマンション投資に

特化した不動産事業をしているので、実績も申し分ないです。

 

初心者向けの不動産投資セミナーも開催しているので、

まずは、そこから申し込んでみましょう。

日本財託の不動産セミナーに申し込む>

 

大阪のワンルームマンション投資ならリンクス

2戸目、3戸目の投資をしたのが、

大阪のワンルームマンション投資に特化しているリンクスです。

 

平成21年設立と日本財託に比べるとわだ若い会社ですが、

社長が不動産大手のエスリード出身で、事業への理念がわかる書籍も出版しています。

こちらの理念が、日本財託と近く、共感できたので、不動産投資の相談に行きました。

大阪は、東京に比べて物件価格が安く手ごろなので、

僕は大阪を中心に投資をしています。

 

大阪にも可能性を感じる人はリンクスでも相談してみてください。

リンクスの不動産セミナーに申し込む>

 

スポンサードサーチ

【まとめ】ワンルームマンション投資の物件の選び方

ワンルームマンション投資の物件の選び方

いかがでしたでしょうか?

 

ワンルームマンション投資の物件の選び方について

解説してきましたが、ポイントは伝わりましたか?

 

あらためて、選び方5つのポイントをまとめますね。

①中古を選ぶ

②立地を重視する

③毎月の手取り家賃1万円前後

④物件をGoogle検索して価格の確認

⑤迷いすぎない

さらに、この選び方ができるのは信頼できる不動産会社がいてこそです。

そのためにも魔法の質問

「あなたはワンルームマンション投資をしていますか?」

と聞きましょう。

 

信頼がおける会社であれば、物件を実際に見せてもらいましょう。

 

最後に、僕が信頼できる会社はこちらの2社です。

「自分で探すのが大変だな」と思う人は、こちらの2社の

初心者向けの不動産セミナーに、ぜひ申し込みましょう。

ワンルームマンション投資の物件の選び方などをより理解するには、

相談できる人を増やして、あなたの視野を広げることです。

 

まずは、アクションしてみましょうね!

 

スポンサードサーチ




-不動産投資

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.