暗号資産

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

NFTって興味あるけど、よくわかりません。儲かるの?いくらから買えるの?

今日のブログでは、こんなお悩みについて答えていきたいと思います。

僕は2022年からNFT投資を始めた初心者で、これまで約2.5万円(0.072ETH)で4つ買いました。

一番初めに買ったのはKImonoNinjaPunksです。

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

次に買ったのはPixel Heroes Xです。

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

投資といっても、将来的にどうなるかわかりません。

僕もまだまだ駆け出しの初心者ですが、NFTに投資することで見えてきたこともあります。

ということで、今回のブログでは、僕のように少しNFTに片足突っ込んでみたい、という初心者向けに

・NFTって儲かるの?

・NFTっていくらから買えるの?

・NFTを買ってみたいけどできるかな?

みたいな疑問や不安について僕の実体験も交えてお答えしていきたいと思います。

このブログを見て、すこしでもNFTに対しての理解とアクションの促進につながればと思います。

NFT市場がどんどん盛り上がると、僕が投資したNFTたちも価値が上がるかもしれません。

どうなるか?わかりませんが、今後も期待していきたいと思います。

]

スポンサードサーチ

NFT初心者の疑問①儲かるの?

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

最初のNFT初心者の疑問として儲かるの?についてみていきましょう。

儲かるかは分からない

まず、儲かるかどうかはわかりません。

これはNFTに限らないですが、ものごとに絶対はないので儲かるとは断言できません。

こんなこと言うと意味ない回答になってしまいますね。

数百万、数千万するNFTなら、それにもっと価値がつくという可能性は大いにあります。

世界的に有名なところでいうとBAYC Honorary Membersなんかがあります。

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

この猿に大きな価値がついているのです。ビックリですよね。

安いもの(1万円程度)は儲からないと思う

一方で、そのすそ野でたくさんの無名アーティストがコレクションを出品しています。

将来的に価値が出てくるものもあると思いますが、安いもの(たとえば1万円程度)が将来的に価値が上がるか?はなかなか難しいでしょう。

価値というのは結局、需要があるから上がるわけです。

NFTだからと言って儲かるのではなくて、そこにも需要があるかどうか?が大事なのです。

一つの投資のポイントとしては「5年後に価値が上がりそうか?」という視点ですね。

儲かるか分からないのに何故買うの?

儲かるか分からないのに買う理由は、NFTやブロックチェーン技術、その先にあるメタバースな世の中を知るためです。

NFTというなんとなく最先端ぽいムーブメントに乗っておくことで、今後の世の中の動きに送れないようにしたいからです。

つまり自己投資の意味合いで、今はNFTへの投資をしています

そんな価値観を持っている人であれば、NFT投資にチャレンジしてみると良いでしょう。

 

NFT初心者の疑問②いくらから買えるの?

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

さて、次の疑問ですが、NFTっていくらくらいから買えるの?というものですね。

NFTは数百円から買える

NFTは安いもので、数百円程度から投資ができます。

実際はイーサリアムに投資をすることで、購入できるのですが、安いものだと0.001ETH(300~400円)などもあります。

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

引用:MyCryptoHeroes

これらを購入して意味があるのか?と思う部分もありますが、ゲームのアイテムとして使えたりなどもするのです。

ただ、これを購入するのに、仮想通貨口座を用意して、イーサリアムを買って、マーケットプレイスを覗いて・・・とやること多いです。

そこそこの労力が必要になることは覚悟しておきましょう。

投資価値を出したいなら100万円くらいから?

投資価値を出したいなら100万円程度くらいの投資が必要かもしれません。

この辺は、まったくの感覚ですが、ある程度価値があると見込まれているものの方が将来価値が上がる可能性があると思います。

ただ、100万円投資しても、どうなるか?は分かりません。儲けたいなら普通にイーサリアムやビットコインのまま持っておく方が確実でしょう。

投資してでも欲しいと思うような「応援できる」コレクションに出会ったら投資をすると良いでしょう。

まずは投資をしてみる

ということで、いろいろ書いてきましたが、まずは少しでもNFTに投資してみることが良いです。

僕もNFTに投資をしていく中で、たくさんの学びがありました。

たとえば

・暗号資産、ブロックチェーン技術の広がりと複雑さ

・NFTにコミットしている人はこんなにいるのか!という驚き

・クリエーターを応援するという感覚を持てること

・海外の人たちとのつながり

などです。

TwitterアイコンをNFTにしたり、NFT関連の人をフォローしたりすることで、少しずつネットワークや情報が変わってきています

NFT投資をしている人が少ないからこそ、生まれるつながりがあるのです。

スポンサードサーチ

NFT初心者の疑問③買ってみたいけどできるか不安

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

NFT初心者の最後の疑問として、買ってみたいけどできるか不安、というものに回答していきます。

英語が多いので気を付けよう

まず、仮想通貨(ここではイーサリアム)への投資まで終わっていると仮定します。

そこからでも、まだまだ難所があります。たとえば

・ウォレット(メジャーなのはメタマスク)を用意する

・安く投資するにはポリゴンネットワークを使う必要がある

・NFTマーケット(主にはオープンシー)で購入をする

というステップです。

これらを用意するステップの8割程度が英語です。

利用規約や同意書みたいなものが英語です。英語にアレルギーあると結構きついです。

もちろん、解説された日本語の記事もありますが、失敗しないか?ちょっとこわかったです。

リンク先を正しく見よう

僕は失敗せずに、NFT投資できたのですが、購入までのステップの中で偽サイトに誘導されてしまうケースもあるようです。

NFTを購入するということは、あなたの暗号資産の情報を入力したりすることになります。

参考にしているサイトのリンク先が実は個人情報をすっぱ抜かれるサイトだったりなどもあるようです。

リンク先を正しく見てから進めるようにしましょう。

できたら、各ステップ複数サイトを見ながら、同じ誘導先か?確認しながらやると良いでしょう。

金銭感覚に気を付けよう

NFT投資をしようとする中で、金銭感覚がマヒしてきます。

投資する金額にもよりますが、イーサリアム表記で書かれています。

普段なれていない価値体系なので、0.1ETHとか0.5ETHとか見ると、安そうに見えます。

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

さらに、それが分かりやすくドル表記でも表されますが、そもそもドル感覚もないという(笑)。

追い打ちをかけるのが、購入時手数料です。しれっと手数料かかるので、もはやカオスです。

 

【まとめ】NFT初心者の疑問

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

さて、今回のブログでは、NFTに投資をしたい初心者の人が持ちそうな疑問についてみてきました。

あらためて確認しましょう。

①儲かるの?

⇒分からいので自己投資のつもりで買おう

②いくらから買えるの?

⇒数百円から投資できる

③買ってみたいけど不安

⇒投資には結構な労力が必要だ

こんな感じですかね。これらの疑問や不安は、僕が投資をするときに思っていたことです。

NFTはこれからの社会をつくる一つの技術となりえます。

だからこそ、今から投資をして、その世界観を知り続けることが重要だと思っています。

そんな気持ちがある人は、NFTに投資をして、情報を得続けることが良いでしょう。

2022年に初めてNFT投資をやってみた【実体験とメリットデメリット】
2022年に初めてNFT投資をやってみた【実体験とメリットデメリット】

続きを見る

NFTに投資をするには、まずは仮想通貨口座を作ることがスタートです。

もし、まだ仮想通貨口座を持っていない人は、今すぐ口座を作りましょう。

僕が使っているのはコインチェックで、日本でのダウンロード数がNo1で、初心者にも使いやすいデザインです。

仮想通貨の口座開設は、オンラインでできるので、下のリンクからさっそく口座開設をして新たなチャレンジをしましょうね!

\無料で口座開設/

コインチェックで仮想通貨に投資する

 

スポンサードサーチ




-暗号資産

Copyright© 30代からの自分磨き , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.