仮想通貨

【要確認】ビットコインの積立投資のデメリット

2021年3月31日

ビットコインの積立投資をしたいけど、やっていいのかな?

注意点とかあるのかな?

ということで、ビットコインの積立投資に気になっているけど、踏み出せない、そんな人向けのブログ記事です。

僕も2020年からビットコイン投資をはじめて今では投資金額の6倍になっており、ビットコイン熱が高まっています。

ただ、ビットコインの価格が上がりすぎて、投資したいけど、投資できない、そんな心理状況になっています。

そこで、2021年からはビットコインのの積立投資を始めました。

毎月2万円を投資していこうと思っており、こちらもすでに価値が7%あがってていい感じです。

とはいえ、ビットコインの積立投資には注意点もあります。

 

そこで今回のブログ記事では

・ビットコインの積立投資のデメリット

・ビットコインの積立投資のメリット

・ビットコインの積立投資の実例

をご紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてもらい、ビットコイン投資のヒントにしてくださいね。

 

 

スポンサードサーチ

ビットコイン積立投資のデメリット

ビットコインの積立投資のデメリット

まずは、ビットコインの積立投資のデメリットを3つ見ていきましょう。

デメリット①資産形成に時間がかかる

まずは、資産形成に時間がかかるということですね。

積立投資の原則は

・より確実に

・より長期的に

投資をしていくスタイルです。

一攫千金というようなスタイルではないので、資産形成には時間がかかります。

手っ取り早く稼ぐには、それなりのリスクが必要です。時間がかかることを念頭において取り組まねばなりません。

 

デメリット②見直しせず放置しがちになる

積立投資は毎月一定額を積み立ててくれるので、自分から動く必要がありません。

毎月、忘れている間に投資されているので、気づいたら資産が多くなっていた、減っていた、なんてこともあります。

もちろんそういうスタイルではあるのですが、放置しがちになるケースもあります。

ビットコインの値動きは激しいので、そういう意味では積立だからといって放置せずに定期的に値動きのチェックはしましょう。

 

デメリット③元本割れリスクがある

これは、積立投資に限った話ではないですが、元本割れリスクもあります。

つまり、投資した資金が減ってしまう可能性があるということです。

ビットコインはどうしても変動が大きいです。

そして今は上昇傾向ですので、価値が高まっていくと思いますが、将来のことはだれにも分かりません。

そういう意味で、元本割れリスクもありますし、逆に元本以上に増えるケースもあります。

ビットコインにはその将来性があると見込んで僕は投資をしていますが、損をしたくない!というような人は、そもそも仮想通貨へ投資すべきではありません。

もっと堅実な積立NISAやiDeCoなどから手法を考えましょう。

そこに投資したうえで、まだ余剰資金がある場合には、ビットコインへの投資も検討すると良いでしょう。

 

ビットコイン 積立投資のメリット

ビットコインの積立投資のデメリット

それでは、次にビットコインの積立投資のメリットも確認していきます。

メリット①相場を気にせず長期投資できる

ビットコインの積立投資の良いところは、時間と投資金額を分散させることです。

そうすることで、一気に投資資金を溶かしてしまうリスクを回避することができ、暴落時のリスクヘッジを図ることが可能です。

そのかわり上昇相場になっても大きく儲けることはできないですが、堅実な手法です。

メリット②少額から始めることができる

仮想通貨の最低購入金額は各取引所によって違ってきますが、少額から始めることができます。

僕が利用しているコインチェックでは、毎月1万円から積立投資をすることができます。

毎月1万円、年間12万円程度なら、失敗しても大きなリスクではありませんよね。

ビットコインに投資したいけど、ちょっと不安だな、という人には積立投資からがオススメです。

 

メリット③時間がない人も取り組みやすい

ビットコインの積立投資のメリット3つ目は、時間がなくても投資できる、ということです。

短期トレードを行う場合、日中の値動きを常に追わなくてはなりません。

その一瞬の値動きを見て、利益確定をしたりする必要があるので大変です。

それに対して、積立投資であれば、時間のない人にもオススメな手法です。

「いつ買うか?いつ売るか?」と常に考える必要がないので、メンタル面の負担も少ないです。

 

スポンサードサーチ

ビットコインの積立投資の実例

ビットコインの積立投資のデメリット

ビットコインの積立投資のデメリット、メリットを見てきた最後に、僕のビットコインの積立投資の実例をご紹介します。

 

僕はビットコイン投資をコインチェックを利用しています。

このコインチェックのサービスの中にCoincheckつみたてがあります。

このサービスでは、毎月1万円から仮想通貨への投資をすることができます。

上限は毎月10万円までで、千円単位で設定ができます。

僕は月2万円のビットコイン投資をしています。

仮想通貨の投資実績

2万円に対して、すでに価値が上昇しています。

買うタイミングの見極めが難しいビットコインですが、勝手に積み立ててくれるので、着実に投資ができて便利です。

オンラインで申し込みができますし、最短で1週間程度で取引も開始できますので、仮想通貨投資に興味があれば、まずは口座開設を済ませておきましょう!

コインチェックで口座を開設する

 

【まとめ】ビットコインの積立投資のデメリット

ビットコインの積立投資のデメリット

いかがでしょうか?

ビットコインの積立投資のデメリットやメリットについて見てきました。

ここから見えてくるビットコインの積立投資が向く人は

・仮想通貨投資の初心者

・少額の投資から始めたい人

・長期投資を考えている人

でしょう。こちらについても具体的に解説しているので、下記の記事を参考にしてください。

コインチェックの積立投資
【実績も公開】コインチェックの積立投資はいくらからできるの?

続きを見る

ということで、ビットコインの積立投資のデメリットも見たうえで、ビットコインの積立投資をしようという人は、仮想通貨への投資をしていきましょう

僕が使っているコインチェック積立は下記の公式HPから無料で口座開設をすることができます。

\無料で口座開設/

コインチェックで積立投資をする

 

スポンサードサーチ




-仮想通貨

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.