暗号資産

【BTC/ETH/NFT】仮想通貨投資3年目の実績を公開をします

2022年2月26日

こんにちは!akiraです。

このブログでは仮想通貨投資3年目の実績を公開します。

僕の仮想通貨投資のスタートはビットコインでした。

コロナ禍でビットコインが大きく下落していたので、チャンスかと思い投資をしたら一気に5倍になりました。

そんな感じでホールドしているので、割と今は投資に対して前向きになれています。

そして、2022年からイーサリアム、NFTと、投資をしてきて仮想通貨まわりへの投資を拡大しています。

ただ、ちょっと投資に対しての資産がどれくらい拡大しているのか?わからなくなりました。

 

ということで、自分の振り返りもかねて、2022年2月時点での仮想通貨の資産状況を公開します。

さらに、仮想通貨投資をやってきて見えたメリットについてもお伝えします。

これから仮想通貨投資やNFTにチャレンジしたいという人の参考になればと思います。

それでは、よろしくお願いいたします。

 

 

スポンサードサーチ

仮想通貨投資3年目の実績

【BTC/ETH/NFT】仮想通貨投資3年目の実績公開

まずは、仮想通貨3年目の実績を見ていきましょう。

仮想通貨投資3年目の実績は+86.6万円

仮想通貨3年目の投資実績のトータルはこちらです。

投資額 資産価値 損益
仮想通貨 1,490,610円 2,356,910円 +866,300円

約140万円投資していますが、資産価値は235.6万円となっています。

この上昇幅はすべてビットコインの恩恵です。

僕が保有している仮想通貨は、ビットコインとイーサリアムです。

具体的に、ここからは内訳をみていきます。

仮想通貨投資3年目の実績【BTC】

まずはビットコインの実績です。

投資額 資産価値 損益
ビットコイン 700,000円 1,732,559円 1,032,559円
ビットコイン積立 240,000円 201,319円 ▲38,681円
合計 940,000円 1,933,878円 993,878円

ここまでビットコインについては94万円投資をしています。

時をみて投資をしたのが70万円分、毎月2万円の積立で24万円分、といううちわけです。

僕がビットコインに投資をしたとき100万円程度でした。その恩恵を今受けている感じです

一方で、積立投資はマイナスです。変動が大きいので積み立てていますが、マイナスになっています。

長期的にはビットコイン価格が1000万円などにはなると思うので、今のマイナスは気にしないようにしていきます。

ビットコインの積立投資でどのくらい利益が出るのか?
【2021年の実績公開】ビットコインの積立投資でどのくらい利益が出るのか?

続きを見る

仮想通貨投資3年目の実績【ETH】

次にイーサリアムの実績です。

投資額 資産価値 損益
イーサリアム 550,610円 423,032円 ▲127,578円

イーサリアムもマイナスになっています。

2022年からNFTをはじめたのですが、イーサリアムが必要だったので、投資をしました。

【2022年1月】イーサリアムをコインチェックの取引所で買ってみた
【2022年1月】イーサリアムをコインチェックの取引所で買ってみた

続きを見る

投資を始めた瞬間、下落が続き、ちょっとタイミングをミスった感じがあります。

ただ、イーサリアム自体も、ビットコイン同様、今後の値上がりも期待できるので、今のマイナスは気にしません

尚、この資産価値には、NFTの評価額も入れています。

仮想通貨投資3年目の実績【NFT】

最後に、NFTを見てみます。

イーサリアムはNFTで購入できます。ですから投資した額をNFTと日本円で表記しています。

投資額 日本円
NFT 0.1345ETH 43,668円

これまで約4.4万円を投資して、NFTを10点購入しています。

仮想通貨投資3年目の実勢公開

引用:OpenSea

ですから、平均4000円くらいのNFTを購入しているようです。出してみて気づきました。

4000円というのは0.01ETHくらいなので、安く見えてついつい買っちゃいます・・・

これは気を付けないといけないですが、勉強代と思って今後もやっていきます。

NFT 初心者の始め方
NFT初心者の始め方4つのステップ+手数料を減らす方法もお伝えします

続きを見る

仮想通貨投資を3年やってみたメリット

【BTC/ETH/NFT】仮想通貨投資3年目の実績公開

さて、ここからは仮想通貨3年目を迎えて学んだメリットについてお伝えします。

仮想通貨の資産が上がった

なんといっても、資産価値が100万円近く上がっていることは、とても嬉しいですね。

ビットコインが100万円台のときに投資ができたことが大きいです。

今後、ビットコインや仮想通貨の上昇はいろんなところでいわれて1000万円、2000万円になるといわれています

僕は、その将来性にかけて今後も投資をしていきますので、今後も価値の拡大を期待しています。

とはいえ、その数年前には10万円みたいなこともあったので、先乗りの大事さを感じますけどね。

仮想通貨3年の情報が入ってくる

仮想通貨に投資をすることによって、仮想通貨の情報がどんどん入ってくるようになりました。

こちらは、過去3年のビットコインの値動きです。

【BTC/ETH/NFT】仮想通貨投資3年目の実績公開

引用:coindesk

このように、ビットコインの値動きは、株式市場などと比べて乱高下が多いです。

これが仮想通貨の投資が危ないといわれる理由ですが、なぜ上がったか?落ちたか?などの情報がたまっていきます。

こういったトレンドをつかむことで、今後投資すべきか?が見えてくるので、興味がある人は少額でも投資をしておくと良いでしょう。

仮想通貨3年目はNFTへチャレンジ

最近話題のNFTも、仮想通貨のイーサリアムを通して購入することができます。

逆にいうと、イーサリアムを持っていないと、チャレンジできない領域なのです。

たいていは、ビットコインって何?イーサリアムって何?という人が多く、そこで止まっています

その入口で止まっていては、最先端技術に触れることもできません。

GAFAをはじめ世界中がメタバースやデジタル通貨の研究に力を入れています。

その恩恵と、利益を獲得するには、NFTという新しい領域へのチャレンジはやっておくべきだと感じています。

2022年に初めてNFT投資をやってみた【実体験とメリットデメリット】
2022年に初めてNFT投資をやってみた【実体験とメリットデメリット】

続きを見る

スポンサードサーチ

【まとめ】仮想通貨投資3年目の実績公開

【BTC/ETH/NFT】仮想通貨投資3年目の実績公開

さて、今回のブログでは、仮想通貨投資3年目の実績を公開してきました。

あらためて、2022年2月時点の実績をお伝えすると、+86.6万円となっています。

投資額 資産価値 損益
仮想通貨 1,490,610円 2,356,910円 +866,300円

メリットについても、いくつかお伝えしましたが、僕が資産価値があがっているのはビットコインが安い時に買えたからです。

逆に、2022年の今から投資をはじめたときに、1~3年で同じ状況になるのか?というと不透明です。

ですから、絶対に仮想通貨投資をやるべきだ!とは言えません。

ただし、5年、10年~20年のロングスパンでいうと、仮想通貨の価値は上がると思っています。

それは、

・ビットコインの発行上限が決まっていること

・NFTをはじめ新たな技術革新が進んでいること

・株式市場と比較して市場規模が圧倒的に小さいこと

などから、伸びシロが大きくあります。

その仮想通貨市場にあり、上位二つのビットコイン、イーサリアムは、間違いなく伸びるでしょう。

とはいえ、もちろんデメリットもありますので、投資をするなら無理のない範囲で、積立投資などから始めるのが良いでしょう。

少しでも投資をすることで、仮想通貨の情報が入ってきて、最新のテクノロジーや世の中の変化に触れることができます。

チャンスが来た時に乗り遅れないように、最初の一歩として、まずは仮想通貨取引の口座を開設することから始めましょう

仮想通貨の取引所もたくさんありますが、ダウンロード数No1のコインチェックで良いでしょう。

初心者にも使いやすいデザインですし、積立投資もできて、最近ではNFT投資もできるようになりました。

下記のリンクから無料で仮想通貨口座を開設できるので、今すぐアクションしましょう。

\無料で口座開設/

コインチェックで仮想通貨に投資する

仮想通貨暴落に伴い50万円を追加投資
【2022年6月】仮想通貨暴落に伴い50万円を追加投資しました

続きを見る

 

スポンサードサーチ




-暗号資産

Copyright© 30代からの自分磨き , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.