猫日記

【写真付き】猫をはじめて迎えるには?部屋の準備を紹介します

猫を迎えるんだけど、どんな準備をしたらいいのかな?

猫を初めて迎える人にとっては、どんな部屋にしたらいいんだろう?と悩みますよね。

僕も2021年になって、初めてマンチカンの子猫を迎え入れました。

そのための準備をいろいろしたので、これから猫を迎える人に向けて、ポイントをお伝えします。

ぜひ、最後まで読んでもらって猫ちゃんに快適なお家をつくりあげましょう!

 

 

スポンサードサーチ

部屋に猫を迎える準備

部屋に猫を迎える準備

それではさっそく見ていきましょう。

迎える猫:生後3か月目のマンチカン

僕が迎えたのは、こちらのマンチカンの女の子です。

6歳の娘が猫を飼いたいと毎日、毎日、毎日・・・・言ってきたのでペットショップに行ったのがきっかけです。

マンションの部屋で飼うので、小型で、大人しい性格の猫がいいな、、と思っていて、マンチカンになりました。

部屋で猫を迎える準備のポイント

それでは、部屋で猫を迎えるために準備をするポイントについて見ていきましょう。

ざっと9項目かな?と思います。

①ケージ、トイレ ②猫砂 ③餌

④食器 ⑤清掃グッズ ⑥おもちゃ

⑦キャリーバッグ ⑧クッション ⑨爪とぎ

それでは、どんなものを準備したのか?を具体的にお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてください。

 

猫を迎える準備をするために部屋に用意したもの

部屋に猫を迎える準備

部屋に猫を迎えるにあたり準備したものを9つのポイントでお伝えします。

猫を迎える準備①ケージ、トイレ

僕はケージとトイレが一体型のものを買ったので、同じ項目にしています。

部屋に猫を迎える準備

まず、縄張り意識の強い猫には専用のケージを買いましょう。

「でも、部屋で飼うしケージは必要なの?」

という疑問もあると思いますが、猫は狭い空間や自分だけの空間が大好きです。

むしろそういった環境がないとストレスをため込んでしまいます。

だから部屋で飼う時でも、猫専用のケージは用意しましょう

 

また、猫はきれい好きなので、専用のトイレも必要です。

ただ、これは場所をとるので、狭いマンションの部屋などだと窮屈になります。

そこで、僕が購入したのはケージにトイレがついているタイプのものなのです。

ケージの下に引き出し型のトイレがついていて、掃除も簡単で、場所も取りません。オススメです!

猫を迎える準備②猫砂

猫砂もいろいろありますが、まよった末に王道の「ライオン (LION) ニオイをとる砂」を選びました。

消臭効果、手入れのしやすさ、値段などから、こちらがバランス良さそうでした。

今のところ問題なく使えています。

部屋に猫を迎える準備

自分の匂いがついていて心地よいのか、よくトイレで寝ています・・・。

猫を迎える準備③餌

餌もいろいろありますが、これは猫を迎える前に、ペットショップやブリーダーさんが使っていたものを使用しましょう。

猫はデリケートな動物なので、餌が変わると食べないこともあるそうです。

新しい環境にうつるだけで極度のストレスがかかっているのに、食べ物も変わってしまうと、猫にとっては地獄です。

僕は、ブリーダーさんが使っていたロイヤルカナンのキャットフードを使っています。

ドライタイプウェットタイプを混ぜながらあげるのがポイントのようです。

猫を迎える準備④食器

猫が食事をする時の食器も購入しました。

猫がガッツいても倒れたり動いたりしない食器が良いので、ポイントは

①ある程度の重さがある

②滑ったり動いたりしない設計である

ということですね。

部屋に猫を迎える準備

その観点から、猫の食器で検索すると上位にくる猫壱の食器しました。

水飲み用も別で購入するようにしましょうね。

猫を迎える準備⑤清掃グッズ

清掃グッズもいくつかありますが、

なんかを買いましたね。参考にしてくださいね。

 

猫を迎える準備⑥おもちゃ

猫と言ったら猫じゃらしですね。

部屋に猫を迎える準備

猫がストレス発散や運動不足解消になるようなおもちゃも買ってあげましょう。

僕はいろんなセットがついているこちらを購入しました。

 ただ、安物なので猫が噛むとポロポロ羽がとれたりしています。

もうすこし値段が上がっても頑丈なもののほうが良いかもしれません。

 

猫を迎える準備⑦キャリーバッグ

猫をペットショップやブリーダーさんのところに迎えに行くときに必要なのがキャリーバッグです。

部屋に猫を迎える準備

値段も3000円程度から購入できるので、「意外と安いな」という感覚です。

僕が買ったのは、大人になっても使える大きさで、折りたたんで収納しやくて、リードがついたりと多機能なこちらを買いました。

猫を迎える準備⑧クッション

猫は一日の半分以上を寝て過ごします。子猫の場合は20時間近く寝ていることもあるようです(笑)。

そんな猫ちゃんがおちついて寝てくれるようにとクッションも買いましょう。

部屋に猫を迎える準備

猫専用で、もふもふしている素材がオススメです。

猫を迎える準備⑨爪とぎ

猫と言えば、爪とぎですよね。

家の柱や壁やソファーなどが犠牲になってしまうので、専用の爪とぎを買っておきましょう。

猫は賢い動物なので、爪をとぐ場所を学習すれば他のところでとがなくなります。

そのために、専用爪とぎを購入して、毎日「ここだよ」と猫の手をとりガリガリとしつけをしていきましょう。

部屋に猫を迎える準備

僕はソファータイプのものを購入しました。

 

スポンサードサーチ

【まとめ】猫を迎える準備をするために部屋に用意したもの

部屋に猫を迎える準備

いかがでしたでしょうか?

今回のブログでは、僕が猫を部屋に迎える際に準備したものを色々とお伝えしました。

猫との新しい日常を考えるだけでワクワクしますよね。

どんな環境にしてあげるのか?とっても楽しい時間だと思います。

とはいえ、猫は飼い主の趣味嗜好などは気にせず、猫の気分の赴くままに進んでいきます。

最初にいろいろ準備しても、思うように使ってくれないものも多々あるはずです。

ですから、あまり気合を入れすぎずに、じっくりと猫の新しい環境を作ってあげると良いと思いますよ。

ちなみに、猫を迎え入れた初日の様子もブログにしていますので、こちらも良かったら見ていってくださいね!

猫迎える初日
【写真付きで紹介】猫を迎える初日の流れをリアルにお伝えします

続きを見る

 

スポンサードサーチ




-猫日記

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.