仮想通貨

【写真で公開】ビットコイン投資は失敗する?2021年6月実績をお伝えします

ビットコイン投資は失敗しやすい?

2021年6月は暴落しているから、チャンスなのかな?

こんな悩みはないでしょうか?

ビットコイン投資に興味ある人に向けて、ビットコイン投資をして1年になる僕が、ビットコイン投資の実績と共に今後の投資方法について解説します。

2021年6月はビットコインの値動きが特に大きいですし、どんどん下降傾向にあり、何とも言えません。

ですから、短期投資の場合は、リスクが大きく失敗の可能性があると思います。

一方で、僕はビットコイン投資を10年単位の長期単位で考えています

このブログを書いているのは2021年6月26日で、今の価格は1ビットコイン=359万円です。

これが、いずれは1000万や2000万にいくのでは?と思い投資をしています。

ですから、そこから考えてまだまだ価格が安い今だからこそ投資をしています。

 

ということで、今回のブログでは

・2021年6月時点のビットコイン投資の実績

・2021年6月時点のビットコイン関連ニュース

などについて解説していきます。

最後には、ビットコイン投資をしたいと思っている人に向け、オススメの投資方法をお伝えします

ぜひ、最後まで読んでいってもらえると嬉しいです。

 

 

スポンサードサーチ

ビットコイン投資は失敗する?2021年6月の実績を確認します

2021年6月ビットコイン投資は失敗する?

それでは、まずは2021年6月のビットコイン投資の実績について解説しますね。

ビットコイン投資の実績:総資産編

僕はビットコイン投資では、①通常の売買と、②積立投資の2種類を取り組んでおり、下記のような構成になっています。

尚、取引口座はマネックスグループのコインチェックを使っています。

投資金額 資産価値 保有ビットコイン
全ての資産 68万円 1,315,482円 0.3672
①通常の取引 60万円 1,263,103円 0.3526
②積立投資 8万円 52,379円 0.0146

こちらの表からわかるように、投資金額68万円に対して、価値は131万円となっているので倍近くの資産増加になっています。

こちらはどのように投資してきたのか?については過去の記事を参考にしてください。

コインチェックのビットコイン購入は現物取引でやりましょう
【2021年5月ビットコイン暴落】買い増しのタイミングは?

続きを見る

 

ビットコイン投資の実績:投資スタイル毎に比較

ビットコイン投資の通常取引と、積立投資のスクショを見せますね。

下記が①通常の取引のコインチェックのスクショです。

2021年6月ビットコイン投資は失敗する?

こちらが、コインチェック積立というビットコイン投資の積立投資のスクショです。

2021年6月ビットコイン投資は失敗する?

ビットコイン投資の値動きが激しく、いつ買うのか?と買い時が難しいため、ドルコスト平均法を使って積立投資を始めました。

2021年3月以降積立投資を始めましたが、ここからどんどんビットコイン価格が落ちていったので8万円投資して価値は5万円台となっています。

こちらは、完全に時期を見間違いましたね(笑)。

とはいえ、ビットコイン投資はいつから始めるべきなのでしょうか?今やるべきなのでしょうか?

ここからは、2021年6月のビットコイン投資の関連トピックを見ていきたいと思います。

\アプリダウンロード数No1/

今すぐコインチェックに無料で口座開設してみる!

ビットコイン投資を失敗しないための2021年6月のトピック

2021年6月ビットコイン投資は失敗する?

ビットコイン投資を失敗しないために、最新トピックをお伝えします。

ビットコイン投資2021年の値動きの確認

まずは、ビットコイン投資の値動きを確認です。まずは、最近1年くらいの値動きです。

2021年6月ビットコイン投資は失敗する?

引用:コインチェック

このように、1年前は100万円台だったビットコイン価格ですが、2021年に入りどんどん急上昇しました。

高値では650万円ほどまで行きました。僕はビットコイン価格100万円で30万投資をしていたので、資産が約6倍となり熱狂していました。

ただ買い増しのタイミングがわからなかったので、積立投資を始めた、ということですね。

そうすると、そこからどんどん下がって、2021年6月では350万円となっています。ここからどう動くのか?全然分かりません・・・。

ビットコインはイーロンマスクの発信で動く

ビットコイン価格の上下動は何が原因で動くのか?実際にはよくわかっていません。

とはいえ、テスラモーターズのCEOイーロンマスクがTwitterでビットコイン関連についてつぶやくとビットコイン価格が上下するということも起きています。

日付 発言 値動き
2021年2月4日 ドージコインは人々のための暗号資産だ。誰でも持てる。 上昇
2021年3月24日 テスラ車をビットコインで買えるようになった。 上昇
2021年5月13日 テスラ車の購入にビットコインを使うのは一旦やめた。 下落

今や世界の中で一番の時価総額を誇るテスラモーターズ。

イーロンマスクの発言にビットコイン価格が左右されるとはかなりの影響力ですね。

とはいえ、こういった大手企業がビットコインでの売買などをしていくなどの話題が増えており、ビットコインの将来性は大きいと思っています。

ビットコインにPayPal参入
ビットコインが高騰し130万円突破!PayPalの参入が影響?

続きを見る

 

ビットコインがエルサルバドルの法定通貨に

中米のエルサルバドルのブケレ大統領が6月に、ビットコインを法定通貨にすると発表しました。

国内の治安の悪化や貧困問題から、アメリカに移住する人が増えているエルサルバドル。

エルサルバドルでビットコインが法定通貨になるということは、ビットコインが米ドルと並んで正式な通貨になるということです。

つまり、エルサルバドルで販売されるすべての商品やサービスの価格がビットコインで表示できることになります。

ビットコインを法定通貨にすることによる一番大きなメリットの一つは、金融包摂(誰もが取り残されることなく金融サービスの恩恵を受けられること)の達成です。

現在70%のエルサルバドル人が銀行口座を持っておらず、金融サービスを受けられない状態にあると言われています。

ビットコインは、銀行など仲介業者を介さずにP2P(ピアツーピア)で取引が可能なので、世界中の誰に対してもオープンです。

このため、銀行口座を持たない人でも、ビットコインを経由することで経済・金融活動に参加できるようになるのです。

このような動きは世界中で検討されていて、ビットコインをはじめ仮想通貨の存在が大きくなっています。

 

スポンサードサーチ

【まとめ】ビットコイン投資を失敗しないために

2021年6月ビットコイン投資は失敗する?

いかがでしたでしょうか?

今回のブログでは2021年6月のビットコイン投資の実績と、関連トピックについて見てきました。

2021年6月時点では、ビットコイン価格は落ちているので、失敗のリスクは高まります。

2021年6月ビットコイン投資は失敗する?

引用:コインチェック

ただ、ビットコイン投資をどのようなスタンスで考えるか?がポイントです。

僕は10年単位の長期投資で考えています。

長期で考えれば、多少の値動きもそこまで気になりませんし、むしろ暴落している時は「チャンス」と捉えられます。

とはいえ、これまでビットコイン投資をしていない人からすると、

・ビットコイン投資をいつするべきかわからない

・ビットコイン投資をどのくらいの金額でやるべきかわからない

ということがあると思います。

 

そこで、少額から、失敗するリスクを抑えて、ビットコイン投資を気軽に始められる積立投資から始めるのが良いと思います。

僕は2021年2月からビットコイン投資の積立投資をしていて、今は価格が下がっているので、実際は損をしています。

ただ、トピックで見たように、大手企業や各国が、ビットコインの利用を進める動きが増えており、需要は増しています

ですから長期的に見ると、ビットコイン価格は1000万円以上にあがると思っているので、今は投資をすべきと思っています。

ということで、ビットコイン投資を考えている人は、まずは気軽に積立投資から開始しましょう

僕は国内最大手のコインチェックという取引所で、コインチェック積立をしています。

こちらについて解説した記事もあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

コインチェックの積立投資
【実績も公開】コインチェックの積立投資はいくらからできるの?

続きを見る

また、ビットコイン投資をするには、専用の口座開設も必要です。こちらから無料で開設手続きができるので申し込んでみましょう。

\アプリダウンロード数No1/

今すぐコインチェックで口座をつくり積立する!

 

スポンサードサーチ




-仮想通貨

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.