仮想通貨

【2020年8月】ビットコインは120万円を超え上昇し続けるのか?

2020年8月26日

ビットコインが、最近、上昇傾向と聞いたけどどうなの?

仮想通過やビットコインって、いい噂きかないけど、大丈夫なの?

 

ビットコインときくと

「あやしい」「こわい」「ギャンブル」など

マイナスイメージが多いかもしれません。

 

過去に、いろんな不正や、流出など、

いろいろな事件があったからでしょうか。

 

とはいえ、このコロナショックをうけて、

ビットコインが上昇しており、

2020年4月に1ビットコイン60万円だったのが、

2020年8月には、1ビットコイン120万円を超えて倍になっています。

 

僕も、この相場をみて、ビットコインに投資をし始めました。

これから、どうなるのかはわかりませんが、

個人的には、数十年単位では、ビットコインの価値は

一層高まっていく、と予想して長期投資をしていきます。

 

今回のブログ記事では、

・ビットコインの現状の相場

・ビットコインの将来性

・ビットコインの投資の始め方

について、解説します。

 

大きなリターンを目指すなら、

仮装通貨やビットコインへの投資も検討してみましょう。

 

 

スポンサードサーチ

2020年8月現在ビットコイン120万を超えて上昇中

ビットコイン上昇中

まずは、ビットコインの現状について相場を確認しましょう。

2019年11月~2020年8月までのチャートです。

ビットコイン相場

引用:ビットフライヤー

2020年3月は1ビットコイン50万円台だった

チャートからもわかる通り、

2020年3月にビットコインは大きく下がり50万円台となっています。

 

このときは、世界がコロナショックの真っただ中で、

世界中でロックダウンが起き、これから世の中はどうなっていくのか?

そんなタイミングでした。

 

ビットコイン投資家は、この時点で、すでに仕込んでおり

2020年の夏の段階で倍の資産を築くことになっています。

すごいですよね。

 

2020年8月は1ビットコイン120万円を超え

ビットコインが伸びている理由はいくつかあります。

 

各国政府と中央銀行が、金融緩和にかじをきったためです。

通貨が多く発行され、お金が、株式市場にも反映され、

世界の株価も、実体経済に反して、上がってきています。

 

とはいえ、多くの投資家は、

株式市場が崩れたときのリスクも考え、

ビットコインにお金が流れてきているのです。

 

ビットコインは今後も上昇しつづけるのか

ビットコイン上昇中

さて、このビットコインの相場は維持され、

さらに、上昇を続けるのでしょうか?確認していきましょう。

 

ビットコインは2020年5月に半減期を迎えた

ビットコインには「中央管理者」が存在しないため、

取引に必要な複雑な計算を「マイナー(採掘者)」と呼ばれる

ネットワーク参加者が担っています。

 

作業の対価として受け取る新たなビットコインが

世に出ていく仕組みになっているのですが、

この対価が半減するタイミングが4年に1度あります。

 

これが「半減期」と言われるもので、

直近では2020年5月12日でした。

 

対価が半減する=需要が引き締まる、ということで

一時的に価格は上がりやすくなる構造もあります。

 

実際に、2016年の半減期後も、2倍近く上昇しました。

 

機関投資家の参入で相場を下支え

さらに、ここへきて、ビットコインなどの仮想通貨を

ポートフォリオの一つとして、組み込む投資家も増えています。

 

取引所でも、ビットコイン先物が上場するなど、

投資手段が増えており、取引参加者のすそ野も広がっているのです。

 

こういった、投資家の資金の流入もあり、

今後も価格は下支えされるでしょう。

 

仮想通貨の市場規模は株式市場の0.5%しかない

仮想通貨の時価総額は、2020年8月で約37兆円です。

一方、世界の株式市場の時価総額は約8000兆円です。

 

37兆円と聞くと、大きいイメージですが、世界の株式市場からすると、

まだまだ0.5%にも満たない小さな市場です。

 

小さいからこそ、伸びしろがあると考えられます。

今後も法整備などが進み、多くの投資家が参入してくることになれば、

市場がさらに拡大する可能性はあるでしょう。

 

そう考えて、僕は、仮想通貨のメインである

ビットコインの将来性にかけて

数十年スパンで、投資をし続けようと思っています。

 

スポンサードサーチ

上昇中のビットコイン投資の始め方は?

ビットコイン上昇中

まだまだ不安定な値動きをするビットコインですが、

買い時が来た時に、すぐ動けるように、始め方をお伝えします。

 

ビットコイン投資の始め方①口座開設

ビットコイン投資用の口座を開設しましょう。

 

僕は、コインチェックで投資しています。

一番メジャーですし、使いやすいと評判だったので。

他にはビットフライヤーなどが有名ですね。

 

オンラインで口座開設ができますので、

さっそく、口座開設をしておきましょう。

 

口座開設は申し込んで1~2週間で利用できるようになります。

 

ビットコイン投資の始め方②入金

ネット銀行にて、日本円を入金します。

この手数料が440円~770円などと高いです。

 

投資を決意しているなら、一度に多く入金しておきましょう。

手数料を多くとられるのは馬鹿らしいので。

 

ビットコイン投資の始め方③投資

いよいよ投資ですね。

ビットコインの相場は、値動きが激しいので、

個人的には、指値注文か、ドルコスト平均法で、

毎月、決まったタイミングで購入するのがよいでしょう。

 

いろいろ欲をかいてしまいますので・・・

 

まとめ【上昇しているビットコインの投資について】

ビットコイン上昇中

いかがでしたでしょうか?

 

ビットコインの現状の相場や、

今後の見通しなどについて学べましたか?

 

あらためて、まとめてみましょう。

 

ビットコインまとめ

・ビットコインは2020年5月に半減期を迎えて一時的に引き締まる

・機関投資家の参入で相場が下支えされてきている

・仮想通貨の市場規模は株式市場の0.5%しかなく伸びしろが大きい

 

ということで、ビットコイン自体の要因や

外部環境によるものなどありますが、

いろいろとビットコインの価値が上がるような

状況はそろってきているということです。

 

個人的には、ビットコインは数十年後に

1ビットコインあたり1000万円など行ってくれるのでは?

と期待しています。

そこまで、毎月コツコツ投資をしていきたいと思います。

 

とはいえ、ビットコインは、まだまだギャンブル要素も大きいです。

ですので、投資をする際には、全財産を入れるのではなくて、

ご自身のポートフォリオの中で、無理のない範囲で、

小さく始めておくことが良いでしょう。

 

また、仮想通貨ではなくて、株式投資については、

米国株式がよいだろうという記事も書いています。

こちらも参考にしてみてください。

なぜ米国株式に投資する
なぜ米国株式に投資すべきなのか?理由5つを解説します。

続きを見る

 

スポンサードサーチ




-仮想通貨

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.