投資

【2021年1月】半年で3倍になったビットコイン投資の実績を大公開!

2021年になってビットコインが伸びているって聞きました。

ビットコインの投資ってどうなの?

2020年12月~2021年1月において、ビットコインがどんどん上昇して仮想通貨バブルと言われています。

とはいえ過去の暴落や、流出事件など、仮想通貨の世間的な印象は良くないですよね。

 

ただ、過去の仮想通貨バブルの状況と今では環境が全く違います。

たとえば、過去は個人投資家が多かったが、2021年現在では法人需要など機関投資家の参入が多くなっています。

また、今では決済会社大手のペイパルが決済にビットコインを使えるようなサービスをリリースしており実需としても活用が始まります。

このように仮想通貨市場においては、以前とは全く違う状況が生まれています。

 

そこで、今回のブログ記事では、2020年からビットコイン投資を始めた初心者の僕が

・2021年1月時点でビットコインの資産がどのように増えたのか

・ビットコイン投資をしていての学び

などについてお伝えします。

 

ビットコイン投資をやってみようかな?と思っている人の参考になればと思いますし、最後には僕が取引しているコインチェックもご紹介します。

興味があれば、いつでも投資できるようにまずは口座を開設しておきましょう。

 

 

スポンサードサーチ

【2021年1月】ビットコイン投資の実績公開

2021年1月ビットコイン投資

それでは、まずは2021年1月時点のビットコインでの投資実績について公開です。

ビットコインの投資履歴

こちらがビットコインの投資の流れです。

日本円 レート ビットコイン
2020年6月12日 99,999.9 1BTC=999,999円 0.1BTC
2020年8月12日 99,999.9 1BTC=1,204,818円 0.083BTC
2020年9月24日 99,999.9 1BTC=1,075,268円 0.093BTC
合計 300,000 1BTC=1,086,957円 0.276BTC

僕は、新型コロナウィルスの影響から適用された特別給付金を、ビットコインに投資しました。

3人家族だったので、奥さんに相談してビットコイン投資に30万円を回したのです。

ちなみに、コロナの特別給付金を投資に回している人が多いようで、ビットコインだけでなく株式市場も高騰しているのです。

 

2021年1月のビットコイン資産の実績

30万円をつぎこんでビットコイン投資をしましたが、2021年1月時点で円換算で91万円を超えています。約3倍になっていますね。

資産

僕は、コインチェックという取引所を使っており、そちらのスクショです。

この時点で1ビットコイン=328万僕の所持しているビットコインの平均価格が108万円なので、その差が含み益となっています。

約半年所有するだけで、こんなになるなんて夢がありますよね。

 

2021年1月のビットコインの値動き

2020年12月~2021年1月のビットコインの値動きはこちらです。

ビットコインの値動き

引用:ビットフライヤー

年末に1ビットコイン=273万円だった価格が、年明けからどんどん上昇し、1月上旬には431万円まで達しました。

ビットコインの値動きは1日で±20%程度動くこともあるので、気持ちが追い付かないこともありますが、長期的に見て上がるといわれており、2021年末には1ビットコイン1000万円になる、と言っている人もいるのです。

2021年末にそうなるか?はわかりませんが、僕もビットコインの革新性にかけて、長期的に(10年以上)保持して、将来的な利益確定を目指しています。

 

2021年1月時点でビットコイン投資での学び

2021年1月ビットコイン投資

このように僕の保有している平均価格に対して3倍くらいの価値になっているビットコインですが、ビットコイン投資をしていての学びをお伝えします。

ビットコインの値動きを知ることができた

ビットコインは値動きが激しく、安定しないとも言われています。

1日単位で見ていると確かにそうですが、1か月単位、3か月単位、1年単位などで見ていると上昇トレンドか下降トレンドかなどが見えてきます。

毎日の動きにとらわれずに長期トレンドから俯瞰してとらえられるようになりました。

このあたりも長期投資をする、と決めているからそのように見れるのであって、短期トレードだともっと複雑な分析が必要になりますし、それこそ値動きに一喜一憂して気が休まらないでしょう。

 

ビットコイン関連のニュースが入ってくる

ビットコインは将来の通貨になるともいわれています。

ビットコインの革新性は、ブロックチェーンによる改ざんが実質不可能な技術であり、かつ国に依存せず分散して管理できる仕組みにあります。

これこそ将来の価値交換の主流になるともいわれていますので、こういったデジタル通貨の情報に敏感になっておくことは、将来の生活を先取りすることにもなります。

何事もはやいトレンドに乗ることは大切です。ビットコインがたとえ価値が落ちたとしても、デジタル通貨という分野に触れていることは大切だと感じています。

 

ビットコインに気持ちが揺さぶられる

ビットコインがどんどん価値が高まっていくのはとても高揚感があるのですが、一方で毎日値動きが気になってしまう部分もあります。

今日はあがった!今日はおちた・・・と気持ちが安定しないこともあるので、投資をしすぎて生活の中心が投資になってしまわないように注意も必要です。

ビットコインの良さを語ってきましたが、とはいえまだまだ安定しない存在でもあるので、全資産の5~10%程度の範囲で投資をするようにしましょう。

僕もまだまだ日本円での投資額は30万円程度ですので・・・

 

スポンサードサーチ

【まとめ】ビットコイン投資2021年1月実績

2021年1月ビットコイン投資

ということで、今回のブログ記事では、僕のビットコインの投資履歴と、ビットコイン投資での学びについてお伝えしました。

長期でビットコイン投資を考えているので、まだまだ買いましたいとおもっているのですが、一方で伸びすぎて買い時がわかりません。

下がるとも思っているのですが、どこまで下がるかもわかりません。

ですから今年からコインチェックの定額積立投資をして自動的に買い増せるようにしようと思っています。

1000円単位から積み立てられるので、少額積立して、大きく値が下がった時にドーンと投資をできるようにしていきます。

 

あなたもこのブログをみて、ビットコイン投資へ興味をもったら、いつでも投資できるようにまずは口座開設をしておきましょう。

ビットコインの値動きははやいので、チャンスと思って口座開設を申し込んで1か月後にようやく投資できる環境を整えたら、倍の価格になっている、なんてこともあります。

いつでも投資をできるように、いますぐ口座開設を申し込みましょう。

ビットコインの取引所はいくつかありますが、僕はビットコインの投資にはコインチェックを使っています。

コインチェックはマネックスグループの傘下に入り、安全性の面でもセキュリティが強化されましたし、デザインがわかりやすいので、コインチェックがオススメです。

もし、このブログでビットコインに興味を持つ人が増えてもらえると嬉しいです。

コインチェックで口座を開設する

 

スポンサードサーチ




-投資

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.