仮想通貨

【2021年3月】仮想通貨投資の実績をブログで公開します

2021年3月27日

2021年になって仮想通貨が伸びているって聞きました。

仮想通貨の投資って怖いけどどうなの?

仮想通貨、特にビットコインが伸びている、というニュースがたくさん出回っていますよね。

ただ、これらのイメージは「あやしい」「こわい」「どうせ下がる」など批判的なイメージが多いと思います。

もちろん、過去に大暴落したり、マネーが流出して騒動になったり、たくさんのことがあったので悪い印象にはなると思います。

ただ、仮想通貨市場はそういった混乱を経て、より強化されてきていますし、数年前と比べると機関投資家や大手金融機関なども投資を始めており投資環境は一変しています。

そういった環境が整ってきているので、仮想通貨やビットコイン市場は評価されてきているのです。

そんな中で、僕は2020年6月からビットコイン投資をはじめ、投資金額の5倍に資産が拡大しており、仮想通貨の恩恵を得ています。

そこで、今回のブログ記事では

・僕の仮想通貨投資の実績の公開

・仮想通貨投資の今後の投資方針

・仮想通貨に投資するためにはどうするのか?

などについて解説します。

今回のブログ記事を最後まで読んでもらえれば、仮想通貨投資へのアクションが明確になると思いますよ!

 

 

スポンサードサーチ

【2021年3月】仮想通貨投資の実績をブログで公開

仮想通貨の投資実績

それでは、まずは2021年3月時点の仮想通貨での投資実績について公開です。

2021年3月までの仮想通貨投資の履歴

こちらが僕の仮想通貨の投資、つまりビットコイン投資の流れです。

日本円 レート ビットコイン
2020年6月12日 99,999.9 1BTC=999,999円 0.1BTC
2020年8月12日 99,999.9 1BTC=1,204,818円 0.083BTC
2020年9月24日 99,999.9 1BTC=1,075,268円 0.093BTC
合計 300,000 1BTC=1,086,957円 0.276BTC

僕は、新型コロナウィルスの影響から適用された特別給付金(1人10万円)を、ビットコインに投資しました。

3人家族なので、奥さんに相談してビットコイン投資に30万円を回したのです。

投資を開始した時は、ビビっていましたが、今となっては良かったですし、もっと投資しておけばよかった・・・と若干の後悔もあります。

2021年3月は仮想通貨投資で5倍の実績

30万円をつぎこんでビットコイン投資をしましたが、2021年3月時点で円換算で168万円となり5倍以上になっていますね。

仮想通貨の投資実績

こちらのデータはコインチェックという取引所のスクショです。

この時点で1ビットコイン=605万と、僕の所持しているビットコインの平均価格が108万円なので、その差が含み益となっています。

こちらは、ビットコイン相場のグラフですが、すごい伸び方ですよね。

ビットコイン投資チャート

引用:bitFlyer

約1年で、こんなになるなんてビットコインは夢がありますよね。だからこわいともいわれるんですが・・・

 

仮想通貨の実績から見る投資方針

仮想通貨の投資実績

あくまでも僕の仮想通貨の投資方針ですが、ビットコインを10年スパンで長期保有します。

仮想通貨資産の拡大の履歴

ここまで、僕の仮想通貨の投資実績について見てきましたが、投資してからの資産の拡大の履歴がこちらです。

2020年10月 1ビットコインの価格 僕のビットコイン資産
2020年11月 約124万円 373,912円
2020年12月 約165万円 495,505円
2021年1月 約304万円 913,257円
2021年2月 約493万円 1,479,570円
2021年3月 約560万円 1,680,462円

こんな感じで、ビットコインの価値の上昇と一緒に、ビットコインの資産もどんどん拡大しています。

こんな流れを見ていると、夢を感じずにはいられませんよね。

では、このビットコインは今後どうしていくのか?ですが、基本的には長期で保有することを考えています。

20年後にはビットコインは10倍以上の価値になる

僕はビットコインの将来性を信じて短期のギャンブルではなくて、長期保有での資産形成として、ビットコインに投資をしています。

ビットコインは、仮想通貨(暗号通貨)の代名詞ですが、特徴は

・安全性が非常に高い

・管理者が存在せず国に依存しない

・デジタル通貨で便利

・世界共通で使える

などがあり、今後の世界で必ず普及するといわれている技術です。

世界が混とんとする中で、国の通貨は不安定ですし、仮想通貨市場も、株式市場と比べ1%にも満たない小さな市場です。

 

PayPalやFacebookなどが仮想通貨に参入していますし、テスラモーターズもビットコインに投資をしています。

世界のマネーが仮想通貨市場に流れてくるのは、もう必然ですし、いずれは「10倍にもなる」という識者も多いのです。

コツコツ仮想通貨の積立投資をします

ということで、仮想通貨への投資に興味がわいてきたけど、どのくらいのお金が必要なのか?と疑問に思う人もいると思います。

そんな人にオススメなのが、毎月数千円から仮想通貨に投資ができるCoincheck積立です。

一度に数十万円を投資する、というのはなかなかハードルが高いと思うので、少額から投資をしたいという人にはピッタリです。

仮想通貨の値動きは大きいので、投資のタイミングがつかみづらいので、僕も今月から毎月2万円のビットコインの積み立てを始めました。

仮想通貨の投資実績

こんな感じで、さっそく20000円が、21528円の価値となっており、7%伸びています。

銀行預金をしていていも0.001%くらいしか伸びないので、ビットコイン恐るべしです。

僕が利用しているコインチェックであれば、毎月数千円程度から、仮想通貨に投資をできます。

一気に投資するのは怖いけど、少しずつ投資をしてみたい、という人には向いている方法でしょう。

コインチェックはマネックスグループの傘下に入り、安全性の面でもセキュリティが強化されましたし、デザインがわかりやすいので、コインチェックがオススメです。

 

スポンサードサーチ

【まとめ】仮想通貨投資2021年3月実績

仮想通貨の投資実績

いかがでしたでしょうか?

今回のブログ記事では、2021年3月時点での僕の仮想通貨の投資の実績と投資方針について解説しました。

あなたもこのブログをみて、仮想通貨投資へ興味をもったら、いつでも投資できるようにまずは口座開設をしておきましょう。

仮想通貨の値動きははやいので、チャンスと思って口座開設を申し込んで1か月後にようやく投資できる環境を整えたら、倍の価格になっている、なんてこともあります。

いつでも投資をできるように、いますぐ口座開設を申し込みましょう。

コインチェックで口座を開設する

ちなみに、仮想通貨への投資はやっぱりこわいな・・・と思う人は、もっと初心者向けの健全な投資から実践しましょう。

僕は国が推奨する積立NISAやiDeCoもやっています。こういったベーシックな投資をして、まだ余剰資金があれば仮想通貨にもチャレンジしてみる、そんな流れでもよいでしょう。

2021年3月の積立NISAの運用状況
【2021年3月】積立NISA(ニーサ)の運用状況を公開します

続きを見る

iDeCoってどうなの?
【2021年3月】iDeCo(イデコ)ってどうなの?1年間の運用実績を公開します。

続きを見る

 

スポンサードサーチ




-仮想通貨

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.