暗号資産

【2022年1月】イーサリアムをコインチェックの取引所で買ってみた

2022年1月8日

こんにちは!akiraです。

僕は2020年からビットコインに投資をしているのですが、2022年1月にはじめてイーサリアムへの投資をはじめました。

もともとビットコインの将来性にかけて、コインチェックという取引所を通じてこれまで日本円で70万円ほど投資をして3倍くらいになっています。

【1年で資産4倍】仮想通貨(ビットコイン)投資はやるべきか?
【1年で資産3倍】仮想通貨(ビットコイン)投資はやるべきか?

続きを見る

今後もビットコインにも投資をしていくのですが、最近伸びてきているイーサリアムも欲しいと思い、2022年1月に0.5ETH(日本円で約20万)の投資をしました

僕もイーサリアムの投資は初心者なのですが、

・そもそもイーサリアムってどうやって買うの?

・イーサリアムの特徴って何?

・ビットコインと何が違うの?

などが疑問もありました。

 

ということで、このブログでは、

・なぜイーサリアムの投資を始めたのか

・イーサリアムはコインチェックの取引所でがいいのか

・今後イーサリアムをどうするのか

そんな観点で、お伝えしていきたいと思います。

これからイーサリアムや仮想通貨を買おうと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

具体的にイメージがわいてくると思います。

 

 

スポンサードサーチ

イーサリアムをコインチェックの取引所で買ってみた

【2022年1月】イーサリアムをコインチェックの取引所で買ってみた

まずは、イーサリアムをコインチェックの取引所で買ってみたので解説します。

イーサリアムをコインチェックの取引所で0.5ETH買ってみた

こちらの写真のように2022年1月に約20万円投資をして、0.5ETH買ってみました。

イーサリアムをコインチェックの取引所で0.5ETH買ってみた

日付 日本円 イーサリアム
2022年1月7日 101,510円 0.25ETH
2022年1月6日 102,810円 0.25ETH
合計 204,320円 0.5ETH

初のイーサリアムゲットに胸熱です。

イーサリアムをコインチェックの取引所では1分で買えた

イーサリアムの購入は、コインチェックの取引所では、たったの1分で買うことができました。

こちらの写真の「数量」を決めて「購入する」を押すだけです。

イーサリアムをコインチェックで買ってみた

数量を変更すれば、それに必要な日本円が出てくるので、投資額をしっかり確認しましょう。

イーサリアムをコインチェックの取引所で買うと手数料は約3%

尚、イーサリアムなど、仮想通貨を取引所で買うときには手数料がかかります。

今回、イーサリアムをコインチェックで買うときには手数料は3.5%のようです。

具体的に確認しましょう。

まず、こちらが2022年1月初旬の通常のレートです。

イーサリアムが393,646円となっていますね。

イーサリアムをコインチェックで買ってみた

こちらのイーサリアムをクリックして「購入」を押すと、投資の画面になります。

イーサリアムをコインチェックで買ってみた

イーサリアムのレートが407,535円となっており、先ほどより13,389円高くなっていますね。

このように実際のレートと、購入時のレートが違うのが手数料となります。

これで、コインチェックなどの取引所はもうけを得ているわけですね。

手数料3.5% = 差額13,389円 ÷ 通常レート393,646円

仮想通貨のこの手数料は「スプレッド」ともいわれます。

購入に手数料はかからないが、売値と買値が違い、スプレッドがかかってくるということです。

この辺がややこしいですが、基本的に仮想通貨のスプレッドは高いと10%などもあります。

コインチェックは、初心者に優しく、かつ手数料なども安いので、投資初心者にオススメです。

\無料で口座開設/

コインチェックでイーサリアムに投資する

イーサリアムをコインチェックの取引所で買った理由

【2022年1月】イーサリアムをコインチェックの取引所で買ってみた

さて、ここまで僕がイーサリアムをコインチェックの取引所で買った状況をお伝えしましたが、なぜ買ったのか?を見ていきましょう。

なぜ2022年1月にイーサリアムを買ったのか

冒頭でお伝えしましたが、僕はもともとビットコインに投資をしていました。

約2年ほどビットコインや仮想通貨に触れてくる中で、仮想通貨の市場規模が第二位のイーサリアムに興味を持ちました。

なぜならイーサリアムには、ビットコインにはない特徴があり、今後伸びていくのでは?ということを感じたからです。

ビットコインとイーサリアムの共通点 仮想通貨で、ブロックチェーンによって成り立っています。
コンセンサスアルゴリズムに関しても、PoWを採用しているという共通点があります。
ビットコインとイーサリアムの違う点 ビットコインが送金に特化した仮想通貨であるのに対し、イーサリアムはプラットフォームとしての機能を持っている

このイーサリアム独自のプラットフォームとしての機能を持っていることが、今後のメタバースやNFTなどの発展に欠かせない要因となっています。

最近話題のNFTはイーサリアムで決済する必要があり、ビットコイン以上に、より需要が増しているともいえるのです。

2022年1月以降イーサリアムはどうなるのか

さて、イーサリアムに投資をしたのはいいですが、実際にこれからイーサリアムの価値が上がるのか?が大切ですね。

僕は、今0.5ETHを約40万円で投資したので、イーサリアムの価格が40万円を超えていくことができればプラスになります。

イーサリアムの過去の値動きはこんな感じです。

イーサリアム

引用:ビットフライヤー

徐々に右肩上がりとなっていますが、今回僕が投資をしたのは、右肩上がりの中でも、暴落したタイミングだったからです。

もう少し下がるなら、またイーサリアムに投資をしたいと思っていますが、この右肩上がりのトレンドは長期で見ると続くと考えられています

さらに、今メタバースやNFTが騒がれ始めて、より需要が増しているので、下降トレンドに入ることはないでしょう。

2022年末には100万円になるのでは?という予測もあるので、基本的に投資して保有していくつもりです。

2022年1月以降イーサリアムをどうするのか

イーサリアムに投資をしましたが、2022年はNFTに投資をしたいと思います。

そもそもNFTについてどんなものか?がわかっていないので、まずは保有することがからスタートです。

長期トレンドで見て、間違いなく、メタバースやNFTなどのデジタル化は進んでいきます。

そういう意味で、まだ世間の人の関心が薄いうちに保有して、先行者利益を得ていきたいと思います。

2022年に初めてNFT投資をやってみた【実体験とメリットデメリット】
2022年に初めてNFT投資をやってみた【実体験とメリットデメリット】

続きを見る

スポンサードサーチ

【まとめ】イーサリアムをコインチェックの取引所で買ってみた

【2022年1月】イーサリアムをコインチェックの取引所で買ってみた

ということで、今回のブログでは、僕がイーサリアムをコインチェックの取引所で、初めて買ってみた取り組みについて紹介しました。

ビットコインやイーサリアムが気になるけど、実際、どんな感じなの?という人には、投資の流れがなんとなくつかめたのではないでしょうか?

0.5ETH投資(レート408,640円)

尚、僕はビットコインもイーサリアムも投資はコインチェックの取引所でしています。

コインチェックはアプリダウンロード数が日本一で、初心者向けに使いやすくなっています。

さらに

・口座開設もスピーディーですぐ投資できる

・日本一の仮想通貨のラインナップが豊富

・ビットコインの取引手数料も無料、ほかのコインも手数料安い

という特徴があります。

仮想通貨投資に興味があれば、すぐに投資できるように、まずは口座開設しましょう。

こちらのリンクからすぐにコインチェックに申し込めるので、今すぐ登録しておきましょう!

\無料で口座開設/

コインチェックでイーサリアムに投資する

さいごになりますが、「大きな金額を投資するのが不安・・・」という人もいるでしょう。

コインチェックなら、イーサリアムには500円から投資できます。

仮想通貨のトレンドだけ追うのと、所有している状態で情報が入るのは、まったく感覚が違います。

イーサリアムなどに興味あるなら、少額から投資して、少しずつ仮想通貨のトレンドを確認していくのがオススメですよ。

\今日から口座開設/

イーサリアムに少額投資する

イーサリアムではなくて、ビットコインはどうなのかな?そんな人は、コインチェックなら積立投資もできます。

その実績も記事にしているのであわせてみていってくださいね。

ビットコインの積立投資でどのくらい利益が出るのか?
【2021年の実績公開】ビットコインの積立投資でどのくらい利益が出るのか?

続きを見る

 

スポンサードサーチ




-暗号資産

Copyright© 30代からの自分磨き , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.