暗号資産

【NFTの価値3倍】CryptoNinja Partners(CNP)の1か月後をレポート

CNP

引用:OpenSea

NFTのCryptoNinja Partners(CNP)って何?

流行っているけど、実際どうなの?

そんな疑問がある人のために、NFTでCryptoNinja Partners(CNP)を2点購入した僕が、買ってみて1か月後どうなったのか?についてお伝えします

僕は、CryptoNinja Partners(CNP)を2次流通で2点購入しましたが、その後1か月程度で、約3倍の「買いたい」というオファーがいくつか来ています。

「これがNFTってやつか~」と実感できている今日この頃です。

実際、ほかにもNFTは10点以上もっているのですが、オファーが来たりするのは稀です。

CryptoNinja Partners(CNP)では、ほぼ初めて「買いたい」オファーが来るのでその人気ぶりを感じています。

ということで、今回のブログでは

・そもそもCryptoNinja Partners(CNP)とは?

・CryptoNinja Partners(CNP)買ってみての感想

・CryptoNinja Partners(CNP)は今も買うべき?

などについて見ていきたいと思います。

 

ちなみに、NFTを買うには、そもそも仮想通貨口座が必須です。

僕は、日本でアプリダウンロード数No1のコインチェックを使っています。

初心者にも使いやすいデザインでオススメですよ。

コインチェックで無料で仮想通貨口座をつくり、イーサリアムを買うところからスタートです。

【最短5分】無料でコインチェック口座をつくる

 

スポンサードサーチ

CryptoNinja Partners(CNP)とは?

【NFTの価値3倍】CryptoNinja Partners(CNP)の1か月後をレポート

引用:CryptoNinja

CryptoNinjaが元プロジェクト

まずCNPの元となっているプロジェクト「Crypto Nijnja(クリプトニンジャ)」について、知らない人のために確認しましょう。

クリプトニンジャはインフルエンサーのイケハヤさんがプロデュースし、クリエイターのRii2さんがキャラクターのデザインを手掛けているNFTプロジェクトです。

【NFTの価値3倍】CryptoNinja Partners(CNP)の1か月後をレポート

引用:CryptoNinja

CryptoNinja Partners(CNP)は、CryptoNinjaのサブキャラクターが主役

CryptoNinja Partners(CNP)は、CryptoNinjaのサブキャラクターが主役となる22,222ピースのコレクションです。

パンダの「リーリー」、幽霊の「ミタマ」、鷹の「ナルカミ」、白蛇の「オロチ」の4キャラが登場しています。

概要はこちら。

・ジェネラティブコレクションということで、1体1体が少しずつ違う仕様

・初期価格は0.001ETH(約250円)で初めてでも購入しやすい価格設定

・イーサリアムでの販売だがGAS代(手数料)が安い

ちなみに、リリース1か月たって価格が上がっています。

CryptoNinja Partners(CNP)で2点購入し1か月で価値3倍

【NFTの価値3倍】CryptoNinja Partners(CNP)の1か月後をレポート

僕もCryptoNinja Partners(CNP)を2点購入しました!

CryptoNinja Partners(CNP)の2次流通で2点購入

CNPは、2022年5月15日(日)9時にプレセールを開始し1時間程度で完売しました。

「あぁ買えなかったか~」と思っていましたが、すぐさま、プレセールで買った人たちが売りに出していて2次流通で2点購入しました。

僕は0.044ETH(約1万円)と、0.033ETH(約8000円)で購入しました。

これでも、NFTの中では安いのですが、売り出し価格は0.001ETHなので、2次流通段階ですでに30~40倍の価値となっていますね。

予算的には、まだまだ余裕はあったので、4種類コンプリートしておけばよかった・・・と感じています。

CryptoNinja Partners(CNP)1か月後に価値3倍

さて、そんな感じでCNPを買いましたが、その後、僕が持っている2点に対して、買いたいオファーが約1か月で10回程度オファーがありました。

しかも、それは0.15ETH(約3.5万円)程度が多く、僕が購入したときの3倍以上でオファーが来ています。

【NFTの価値3倍】CryptoNinja Partners(CNP)の1か月後をレポート

NFTはコミュニティ形成機能もあり、持っていることも大切なので売る気はありません。

ただ、モノによってはすでに1.5ETH(約35万円)で売買されたケースもあるようです。

そこまでいったら、売ることも考えちゃいますね。。。

スポンサードサーチ

CryptoNinja Partners(CNP)1か月後の今は買いか?

CNP

引用:OpenSea

さて、CryptoNinja Partners(CNP)がスタートして1か月ですが、今でも買うべきでしょうか?

CryptoNinja Partners(CNP)1か月後の今でも「買い」でしょう

この1か月のトレンドを見ている限り、まだまだCryptoNinja Partners(CNP)は買っても損をすることはないのではないでしょうか。

2022年6月11日時点のflore priceは0.205ETH(約5万円)となっています。

CNPのプロジェクトを見ても、今後もゲームが出たり、マンガになったりと、よりコミュニティの活性化が予定されています

そんな状況を見ると、まだまだ上がっていく流れだと思うので、損をすることはないのでは?と思います。

CryptoNinja Partners(CNP)と同じようなものはないの?

とはいえ、NFT初心者からすると5万円も出すのも勇気がいりますよね。

「できれば、CNPと同じようなものがあったらいいのに・・・」と思いますよね。

実は、CNPと似たようなプロジェクトでCNPJというものがスタートするそうです。

CNPが22,222体のリリースに対して、CNPJは半分の11,111体の予定です。

これもすぐに完売となりそうですね。

CNPJもプレセールをやるみたいで、CNPのオーナーが優先権を持つようです。

ですから、持っていない人は、僕のように2次流通を待つと良いのではないでしょうか?

CNPJの波にのるために仮想通貨口座を開設しよう

CNPJで初めてのNFTにチャレンジするためにも、イーサリアムの準備が必要になるので、仮想通貨口座を作っておきましょう。

僕は、日本でアプリダウンロード数No1のコインチェックを使っています。

初心者にも使いやすいデザインでオススメですよ。

コインチェックで無料で仮想通貨口座をつくり、イーサリアムを買うところからスタートです。

【最短5分】無料でコインチェック口座をつくる

「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします
「いくらから買えるの?」NFT初心者の疑問や不安におこたえします

続きを見る

【まとめ】CryptoNinja Partners(CNP)の1か月後をレポート

CNP

引用:OpenSea

ということで、今回のブログでは、CryptoNinja Partners(CNP)を購入して1か月後のレポートについて書いてみました。

CNPは、日本のマーケットを対象として「初めてのNFTを買うならCNP」というポジションをつくっています。

ですから、NFT初心者で、どのNFTを買ったらいいかな?という人は、CNPがオススメでした。

ただ、手に取りやすい価格設定(0.001ETH=約250円)をコンセプトに始まりましたが需要が高まり、1か月後には0.2ETH(約5万円)となり、初心者も手を出しにくくなりました

ただ、今後もCNPに続くプロジェクトなどもリリース予定なので、すぐに買えるように準備をしておくのが大事です。

NFTを買うためには、イーサリアムが必要で、イーサリアムを持つには仮想通貨口座を作る必要があります。

僕は、しています。

コインチェック

6月30日までなら、コインチェックで仮想通貨口座をつくることで、2500円分のビットコインがもらえるキャンペーンもやっています。

【最短5分】無料でコインチェック口座をつくる

ビットコイン
【9月30日迄】ほぼタダで1,500円分のビットコインをもらう方法

続きを見る

まずは、口座開設しないと何も始まりません。今日から第一歩を踏み出しましょう!

\今日から口座開設/

NFTのために仮想通貨口座をつくる

 

スポンサードサーチ




-暗号資産

Copyright© 30代からの自分磨き , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.