ビジネス

【サウナブーム到来】サウナの効果をしりビジネスに活かそう!

2020年8月8日

最近、サウナブームが起きているようです。

 

実際に、僕も10年以上前から、

ストレス発散を目的にサウナに入ってきました。

 

週に一度はサウナと水風呂に入って、

リフレッシュすることを習慣にしており、

サウナのない生活は考えられないほどでした。

 

引っ越しの際には、「家の近くにサウナがあるか?」と考え、

出張の際には、「サウナがあるホテルか?」をまず検索するほど

サウナ好きなのです。

 

そんな僕からすると、サウナブームで、

サウナ施設が、たくさんできていることはとても嬉しいことです。

さらに、一流のビジネスマン、エグゼクティブほど

サウナ好きが多い、という風潮もあります。

 

そこで、今回は、こちらの

人生を変えるサウナ術 なぜ、一流の経営者はサウナに行くのか?

から、サウナのビジネスにおける効果をお伝えします。

 

 

スポンサードサーチ

サウナの効果は「ととのう」こと

サウナの効果

サウナの最大の効果は「ととのう」ということだと

この本では言われています。具体的に見ていきましょう。

 

サウナの効果「ととのう」とは心と身体のリフレッシュのこと

サウナから出たころには、

入る前とは全く異なる精神と肉体の

ととのった状態がある、このときの

「ととのう」という身体がふわふわして

気持ちいい感覚のことを言います。

 

日々のビジネスの中では、

・毎院電車のストレス

・職場での表面上の人間関係

・取引先からの無茶ぶり

・過酷な労働時間

などなど、心身ともに疲れてしまう状況が多いです。

 

こうした現代社会の中で、ビジネスパーソンの

心のよりどころとなるのがサウナなのです。

 

僕も、平日は仕事を思いっきり頑張り、

週末に、日常から離れてサウナでととのうことで

深い思考にたどりつき、リラックスすることを

目的としています。

 

サウナで「ととのう」ための効果的な入り方

サウナの効果的な入り方は

・サウナ室に入る

・水風呂に入る

・外気浴をする

この流れを1セットとなります。

 

フィンランド人は、寒い冬に外気浴を楽しむために、

サウナに入り、冷たい湖に入るのだそうです。

 

つまり外気浴がメインイベントなのです。

サウナと水風呂を効果的に実施できると、

外気浴の時に、身体のまわりに、ふわふわした

熱気を感じられて、とても気持ちいです。

 

これは、先の著書では「温度の羽衣」と呼ばれています。

この羽衣を体感できると、やみつきになりますよ。

 

サウナのフィジカル面の効果

サウナの効果

サウナのフィジカル面の効果を3つ見ていきましょう。

 

サウナのフィジカル面の効果①運動後の爽快感

サウナで得られる大きな効果は、

運動後と同じような爽快感やリフレッシュ感です。

実際に、サウナ30分程度の実施の負荷は、

エアロバイクと同等の負荷があるようです。

 

実際に、サウナに入ることで、

「設定時間(5分でも10分でもいい)」を耐え抜く中で

心地よい疲労感と、大量の汗により、

自分自身の戦いを感じることができます。

 

その後に、水風呂に、入ることによって、

また、身体に強い刺激を入れて、その温度差を

耐えていくことで、身体全身に、血が巡ります。

 

この流れを、2~3セット繰り返すうちに、

運動後と同じような爽快感を得ることができて、

非常にリフレッシュすることができます。

「あぁ、またはいりたくなってきた」

 

サウナのフィジカル面の効果②良質な睡眠

サウナ⇒水風呂を繰り返す中で、身体的な疲労も得られますが、

実際に、サウナに入った日と、入らなかった日では、

全体に占める深い睡眠の割合が2倍近くになるそうです。

 

そういう意味でも、効果的な睡眠を得るには

サウナに入って眠りに入る、ということも

とても大切なフィジカル面の効果なのです。

 

サウナのフィジカル面の効果③免疫力が高まる

オーストリアのウィーン大学の調査によると、

・週に2回以上サウナに入るグループ

・サウナに入らないグループ

で、風邪にかかる割合を調査した結果、

サウナに入らないグループは、入るグループの

2倍風邪をひくことがわかったのです。

 

体調の良しあしは、日々のパフォーマンスに

大きな影響を与えます。

特に、責任あるビジネスマンであればなおさらです。

 

そういう意味で、サウナに入り免疫力を高めることが

結果、ハイパフォーマンスを出すことにつながるのです。

 

スポンサードサーチ

サウナのメンタル面の効果

サウナの効果

サウナは、フィジカル面だけでなく、

メンタル面にも良い効果を与えます。

個人的には、この効果を得るために、

サウナを活用しています。

 

サウナのメンタル面の効果①自律神経が鍛えられ精神が安定する

メンタル面の安定に、サウナは大きな効果があります。

僕も、むしゃくしゃすることがあっても

サウナに入って、水風呂に入れば、

「うぉぉぉ、きもちいいいい!」と

感情も高まってきて、さらにポジティブになってきて

いろんな物事をプラスに考えられるようになります。

 

これは、サウナと水風呂で交感神経が優位になり、

外気浴で、副交感神経系を一気に優位にすることで、

リフレッシュ効果が得られるということです。

 

この交感神経、副交感神経のバランスが乱れると

いろいろな不調を身体にもたらすことになります。

 

サウナに入ることで、この自律神経をととのえることは、

身体の構造的にも非常に大切なことなのです。

 

サウナのメンタル面の効果②幸福を感じやすくなる

サウナに入ると、ここまで見てきたような

リラックス効果を得られるので、結果幸福感も高まります。

 

実際にサウナ発祥の地であるフィンランドでは、

2018年、2019年と2年連続で、

世界幸福度世界一位となっています。

 

フィンランドでは、サウナが文化として根付いています。

寒さをしのぐという環境もあったと思いますが、

その結果、幸福度にも影響を与えるような

文化に育ったのがサウナだろうとみられているのです。

 

サウナのメンタル面の効果③デジタルデトックスができる

現代社会では、IT化の促進により、

便利になった反面、常に情報と隣り合わせで

常に、いろんな雑音にまみれた生活となっており、

知らず知らずに、ストレスがかかっています。

 

サウナに入ると、スマートフォンから一時的に離れ、

自分自身と向き合う時間となります。

 

このデジタルデトックス(情報から離れる時間)が

僕は、とても大切だと思っています。

 

週に一度は世間から離れて、自分の思考に焦点を当て、

いろいろと瞑想にふける時間をとって、

自分自身を高めていきましょう。

 

サウナを効果的に取り入れビジネスを成功させよう

サウナの効果

いかがでしたでしょうか?

 

今回のブログ記事では、

・サウナの効果的な入り方

・サウナのフィジカル面への効果

・サウナのメンタル面への効果

について、書いてきました。

 

ぜひ、意図的に、サウナの活動を生活に取り入れて

あなたのキャリアを最大化させていってください!

僕は、サウナが無くては、生きていけません!!!(笑)

 

サウナの効果をよりよく知ってもらうために、

こちらの書籍も読んでみることをオススメします。

 

スポンサードサーチ




-ビジネス

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.