ビジネス

【2021年版】SDGsって何?日本でのアクションプランを解説します

SDGsって最近よく聞くけどあんまりわかってないんだよね。

SDGsが最近はやってきてて良く聞きますよね。

カラフルなロゴと一緒に、取り組んでいる企業も見聞きするようになりました。

会社によっては、ジャケットにバッジを付けている人もいますよね。

 

ただ、実際に「SDGsを説明してみて」と言われると自信をもって答えられることが少ないのではないでしょうか?

僕も取り組み始める前までは、環境とか、貧困とかなくそうってやつだよね?そんな認識でした。

 

そこで、今回のブログ記事では

・SDGsってそもそも何なの?

・日本での取り組みってどんなことをやっているの?

そんなSDGsの基礎のところを解消できるような内容をお届けします。

 

 

スポンサードサーチ

SDGsとは国連で定めた世界共通の目標のこと

日本のSDGs

SDGsとは、Sustainable Development Goalsの略で、日本語では「持続可能な開発目標」という意味です。

世界が2030年までに達成すべき目標を示すもので、2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲載されています。

SDGs17のグローバル目標

SDGsは以下の17のグローバル目標から成っています。

1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
8.働きがいも 経済成長も
9.産業と技術革新の基礎をつくろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられるまちづくりを
12.つくる責任 つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.パートナーシップで目標を達成しよう

また、17のそれぞれの目標を達成するための具体的な指標である「ターゲット」も全部で169個定められています。

SDGsは、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓うものであり、世界中で様々な取り組みがなされています。

 

SDGs推進本部

首相官邸では、SDGs推進本部を設置しており下記で構成されています。

本部長:内閣総理大臣

副本部長:内閣官房長官、外務大臣

本部員:他の全ての国務大臣

国をあげてSDGsを推進していることがわかりますね。

 

SDGs推進に向けた日本の2021年のアクション

SDGs推進本部では、毎年アクションプランが設定されます。

2021年は下記の重点4項目と8つの優先課題が定められています。

SDGs2021重点4項目

1.感染症対策と次なる危機への備え
⇒ユニバーサルヘルスカバレッジ、東京栄養サミット

2.よりよい復興に向けたビジネスとイノベーションを通じた成長戦略
⇒Society5.0、DXの推進、ESG投資の推進、ディーセントワーク、バイオ戦略、スマート農林水産業、科学技術イノベーション

3.SDGsを原動力とした地方創生、経済と環境の好循環の創出
⇒カーボンニュートラル、防災・減災、国土強靭化、質の高いインフラ、大阪ブルーオーシャンビジョン、SDGs未来都市、地方創生

4.一人一人の可能性の発揮と絆の強化を通じた行動の加速
⇒女性の参画、ダイバーシティ、バリアフリー、子どもの貧困対策、教育のデジタルリモート化、持続可能な開発のための教育(ESD)、京都コングレス、東京オリンピック・パラリンピック

重点4項目に対して、キーワードを記載しています。

聞いたことあるような言葉からなじみのないフレーズまで様々ですね。

企業などで取り組む際は、このあたりにつながるようなものを設定してSDGsの達成に向けて考えていきましょう。

 

そして、SDGs実施指針の8つの優先課題がこちらです。

SDGs実施指針の8つの優先課題

1.あらゆる人々が活躍する社会・ジェンダー平等の実現
2.健康・長寿の達成
3.成長市場の創出、地域活性化、科学技術イノベーション
4.持続可能で強靭な国土と質の高いインフラの整備
5.省・再生可能エネルギー、防災・気候変動対策、循環型社会
6.生物多様性、森林、海洋等の環境の保全
7.平和と安全・安心社会の実現
8.SDGs実施推進の体制と手段

日本はこのような重点項目と優先課題に向けて様々な取り組みをしているのです。

企業で取り組む際も、この辺りにつながることを意識して、SDGsを推進していくと良いでしょう。

 

【まとめ】2021年日本のSDGs

日本のSDGs

いかがでしたでしょうか?

今回のブログではSDGsの基礎について触れてみました。

世界共通の目標ということで、日本ではピンとこないものや、そもそも目標が抽象的すぎる、など考えにくいこともあるでしょう。

ただ、一人一人がこういった目標について考え、

・今日から自分は何ができるだろうか?

・自分の仕事はSDGsの目標につながっているだろうか?

そんなことを意識するだけで、世界はもっとよりよくなっていくのでしょう。

まずは知ることから始まるのです。

 

 

スポンサードサーチ




-ビジネス

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.