ランニング

ランニングをより快適に!AfterShokz Aeropexの骨伝導ワイヤレスヘッドホンのレビュー

2020年10月7日

AfterShokz Aeropex(アフターショックスエアロペクス)の

骨伝導ワイヤレスヘッドホンが気になっています。

ランニング中に使いたいんだけど、実際どうなの?

 

ということで、今日は、こちらの

AfterShokz(アフターショックス)のAeropex(エアロペクス)について解説です。

 

僕はランナー歴10年以上のサブ3ランナーです。

月間200km程度をコンスタントに走っていますが、

ランニングのお供にAfterShokz Aeropexを使っています。

そもそも、ランニング中に音楽やYouTubeなどを

聞きながら走る人は多いと思いますが、通常のイヤホンだと

・コードが邪魔

・耳が塞がれて後ろからの車などに気づきづらい

・ずれ落ちたりすることもある

など、いくつか使いましたがストレスが多かったのです。

 

しかし、AfterShokzシリーズに出会ってから、

このような悩みは吹っ飛び、快適に音楽+ランニングを

楽しめるようになりました。

 

2020年段階では、間違いなく

ランナーにとって(スポーツする人にとって?)

オススメのワイヤレスヘッドホンはAfterShokzシリーズです。

 

AfterShokzにはいくつかモデルがありますが、

今回は、BluetoothモデルのAfterShokz Aeropexについて

ご紹介していきますので、欲しいと思ったら、ぜひ購入してください!

 

 

スポンサードサーチ

AfterShokz Aeropex(アフターショックス)の特徴

骨伝導イヤホン

それでは、まずはAfterShokz Aeropexの特徴についてお伝えしますね。

AfterShokz Aeropexのスペック

特徴はこちらです。

・26グラムと、とても軽い

・PremiumPitch+™ 技術を採用したプレミアサウンド

・8時間のバッテリー駆動時間

・防水防塵性能 IP67で、雨のランニングでもOK

詳細情報

バッテリー駆動時間 最大8時間
待機時間 最大10日
充電時間 2時間
重量 26g
サイズ 13.5 x 9.36 x 16.9 cm;
素材 チタンフレーム
防水規格 IP67

引用:アフターショックスオフィシャルサイト

 

AfterShokz Aeropexに使われる骨伝導とは?

骨伝導っていうのは、骨を振動させて、音を伝える方法です。

 

たとえば、自分の声というのは、

実は「耳」で聞こえているものと、

「骨」で聞いているものがあるのです。

 

耳をふさいでも、自分の声は聞こえますよね?

 

これが、骨を振動させて、音を伝えるということなのです。

この原理を活かすことで、AfterShokzもつくられていますし、

難聴の人の補聴器や、消防士の無線なども骨伝導技術が使われているのです。

 

AfterShokz Aeropex(アフターショックス)をランニングで使うメリット

骨伝導イヤホン

ランニングが快適になるAfterShokz Aeropexのメリットを5つ紹介します。

 

①26gと軽量でストレスなく邪魔にならない

AfterShokz Aeropexは、つけているのを忘れるくらい軽くて、ランニングの邪魔になりません。

通常のイヤホンなどは、コードが邪魔だったり、汗でずれたりとストレスがあります。

特に、ランニング後半などは、疲れもあって、そのストレスがより大きくなるのですが、

そういった苦痛から解放されます。

 

②周囲の音も聞こえて安全にランニングできる

街中のランニングでは、急な車の飛び出しもありますし、

最近はハイブリッド車が普及してエンジン音が静かな車も増えました。

 

ランニング中の事故は避けたいところなので危険の察知が大切です。

AfterShokz Aeropexであれば、耳をふさぐわけではないので、

周囲の音も確認しながら、ランニングと音楽を楽しめるので、

安全にスポーツを楽しむことができるのです。

 

③スタイリッシュで「かっこいい」と言われるデザイン

AfterShokz Aeropexをつけていると、

「なんですか、それ!カッコイイ」と言われることが多いです。

 

斬新なデザインですし、骨伝導イヤホンというのは

まだまだ認知も少ないです。

ワイヤレスイヤホンも増えていますが、小型でなくしやすいですが、

AfterShokz Aeropexは、そんな心配もありません。

 

④やわらかい素材で長時間つけても圧迫感がない

チタンフレームで高級感のあるシリコンのような感じなソフトタッチがウリです。

 

骨伝導という仕組み上、顔に密着している必要があるのですが、

素材がやわからいので、ずっとつけても圧迫感もないですし、疲れません。

 

水で丸洗いもできるような素材なので汗っかきの僕でも汚れはありません!!!

すばらしい素材感なのです。ぜひ手に取ってみてほしいですね!

 

⑤スピード練でも激しい動きでも全くずれない

ランニングでは、ゆっくり走るときもあれば、

速く走って追い込むこともあります。

 

AfterShokz Aeropexであれば、こういった動きの中でも、

ずれたり、落ちたりすることがありません。

これは、激しい運動をする中で、とても大切なことです。

 

追い込むときに、イヤホンのことなんて考えてられません。

そういう意味で、AfterShokz Aeropexは、どんなフィットネスでも

一緒に頑張れる相棒という存在なのです。

 

スポンサードサーチ

AfterShokz Aeropex(アフターショックス)のデメリット

AfterShokz Aeropex

ここまで絶賛してきたAfterShokz Aeropexですが、

すこしデメリットもあります。ご紹介します。

 

①周囲の音が大きいと聞こえづらい

安全性という観点から、耳からは音を拾えるのですが、

一方で、周囲の音が大きいと聞こえづらいこともあります。

 

僕は、ビジネス系のYouTubeを良く聞きながら走ります。

セミナーのようなものですね。

こういう時に、風の音が強かったり、車の騒音が大きいと、

セミナーの音声などは、なかなか聞きづらいものです。

 

電車の中でも、聞こえないので、こういった周囲の騒音が大きい時は、

使い面ないな、と感じることもありますね。

 

②値段が2万円弱と高い

高性能、高機能がウリのAfterShokz Aeropexですが、

やっぱり値段も2万円弱と高いですね。

 

スポーツ用のイヤホンやワイヤレスなども、

安いものなら1000円くらいから、高くても1万円あれば

機能の良いものも買えます。

 

このあたりは、僕もいろいろと試したこともあります。

これは5000円程度でいいのですが、少し大きいのと、

ずっとつけていると、耳が痛くなりました。

 

そんな中、思い切ってAfterShokz Aeropexを試しましたが、

次もAfterShoksをリピートしたいと思っています。

ぜひ、あなたも、体感してみてください。

 

AfterShokz Aeropex(アフターショックス)をランニング以外での用途

骨伝導イヤホン

AfterShokz Aeropexは、ランニング以外でも使えます。

僕が、日常で使っている場面をお伝えします。

あなたの日常でも使えるのか?イメージしてみてください。

 

①家庭でのワイヤレスヘッドホンとして使う

僕には家族もいますが、自分のスマホで

YouTubeみたり、映画を見たりしています。

 

ただ、テレビがうるさかったり、

逆に、こちらのスマホが周囲に迷惑をかけたりもします。

 

そこでAfterShokz Aeropexの出番です。

ふつうのワイヤレスイヤホンとして、使えるのでとても助かっています。

 

最近はやりのワイヤレスイヤホンは、

ケースの開け閉めが面倒くさいこともあるのですが、

AfterShokz Aeropexは、頭に装着するだけです。

この一手間がないのも助かります。

 

ぜひ、日常づかいもしてみましょう。

 

②ハンズフリーな場面でも利用できる

料理をしながら、洗濯をしながら、掃除をしながら・・・

など、両手がふさがれている場面でも、

AfterShokz Aeropexは重宝します。

 

さらに、よいところは、周囲の音が聞こえるので、

料理をしていても、火加減なども察知できますし、

耳に取り付けるワイヤレスイヤホンのように、頭の角度によって

落ちたりすることもありません。

 

こういったところもAfterShokzの良いところです。

ハンズフリーは、本当に便利です。

 

③オンラインミーティングでも使える

コロナ禍になって、オンラインミーティングも増えた人も多いと思います。

 

こんなオンラインミーティングで、マイク付きイヤホンなど

使うケースもあると思いますが、ここでもAfterShokz Aeropexは対応可能です。

 

Bluetoothでパソコンにも、すぐつながりますし、

こちらもハンズフリーで、タイピングや作業しながら取り組めます。

 

マイクもついているので、しっかり会話もできます。

こんな多機能だったとは、コロナになって気づきました。

 

このようにランニングやフィットネス以外でも使える

非常に優秀なAfterShokz Aeropexを、ぜひ使ってみてください。

本当にオススメですよ!!!

 

スポンサードサーチ

【まとめ】AfterShokz Aeropex

骨伝導イヤホン

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、サブ3の僕が、ランニングを一緒に楽しむ相棒

AfterShokz Aeropexのご紹介をしました。

 

あらためて、AfterShokz Aeropexのメリットをまとめます。

メリット5つ

①26gと軽量でストレスなく邪魔にならない

②周囲の音も聞こえて安全にランニングできる

③スタイリッシュで「かっこいい」と言われるデザイン

④やわらかい素材で長時間つけても圧迫感がない

⑤スピード練でも激しい動きでも全くずれない

 

値段は高いですが、それを補うだけの価値があります。

ぜひ、AfterShokz Aeropexで、新しいランニング生活、

そして、日常生活を手にしてみてください。

きっと、とりこになるでしょう!

 

スポンサードサーチ




-ランニング

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.