ランニング

ランニング初心者のための効果的な練習方法は?

2020年5月18日

ランニング初心者

ランニングを始めるけど、どんな練習をしていけばよいかな?

ランニングは、気軽に始められるスポーツとして

近年、とても人気が高まっています。

ダイエット、健康、鍛錬・・・と、

人によって、ランニングをする背景は様々ですが、

どうせやるなら、楽しく、続けられるといいですよね。

 

そこで、今回は、ランニング初心者の人向けに、

ランニングを楽しく、かつ効果的にできるような

ポイントについてお伝えしていきたいと思います。

 

ちなみに、管理人の僕は、サブ3という

フルマラソンを3時間以内に走ることができました。

いわゆる上位3%の領域です。

そんな僕も最初は、普通の一歩からスタートして、

ランニング10年目?くらいでサブ3達成しました。

 

継続は力なりです。がんばっていきましょう。

 

 

スポンサードサーチ

ランニング初心者のためのランニングの効果とは

ランニング初心者

さて、ランニングをはじめていくと、

どんな効果があるでしょうか?

 

いろんなものがあると思いますが、

僕が最近、一緒にランニングをし始めたラン友さんの

感想をお伝えしたいと思います。

 

ランニングの効果①:目覚めが良くなった

運動をすることで、身体がほどよく疲れて、

眠りもグッスリとなって、その結果、目覚めが良くなったそうです。

たしかに、運動をすると、気持ちよく一日追われますし、

血の巡りもよくなって、深い睡眠を得られます。

 

ランニングの効果②:ストレッチをはじめた

ランニングをすることによって、

身体のケアへの意識が芽生えて

ストレッチも始めるようになったそうです。

運動するには、身体の柔軟性が大事ですからね。

ストレッチ+ランニングは、何をするにしてもベースです。

身体の基礎をつくることで、他のスポーツも

より快適に楽しめるようになります。

 

ランニングの効果③:腹八分目を意識し始めた

ランニングをすることで、自分の食生活も見直したそうです。

運動をすることで、健やかになっていく身体を維持したい、

そんな思いから、インプットするものも吟味するようになるようです。

仕事の合間の感触なども減ったということを聞きました。

運動⇒体型改善⇒維持するために食生活を気を付ける、

という好循環を生み出しています。

 

 

いかがでしょうか?

ランニングによるポジティブな影響を見てきました。

一つの新しい習慣が、その周辺の複数の新しい習慣を生み出しています。

こういう循環をつくることができれば、1か月後、1年後のあなたは

大きく変化をしていることでしょう。外見だけでなく内面も。

 

ランニングの目標を決めよう

ランニング初心者

さて、ランニングをより意味のあるもの

楽しめるものにするために、ランニングの目標を考えてみましょう。

 

例えばこんな目標がよくありますよね。

ダイエットしたい、かっこよくなりたい、趣味を増やしたい、

良い身体になりたい、SNSから離れたい、などなど。

いろんな思いからランニングを始めると思います。

 

僕は、「自信を得たい」ということから走り始めました。

仕事がうまくいかなくて、自分の自信がなくなっていったときに、

「何か頑張りたい、何か自分を支えるものが欲しい」と思い

とりあえず走り始めました。

 

走ることによって、日々達成感を得たり、

思考がポジティブになっていったり、

内省しながら走ることができたり、と

ランニングによって、自己肯定感が高まっていったのです。

 

いろんなスタート、いろんなきっかけがあると思います。

ある程度走り始めて、楽しくなってきたら、

ランニングの目標を考えてみましょう。

そうすると、よりランニングの効果が高まっていきます。

 

・なぜ走っているのか?

・走ることによってどんな自分になりたいのか?

・走ることによって得たいものは何か?

 

そんなことを考えてみましょう。

きっと、新たな自分に出会えるはずです。

 

スポンサードサーチ

ランニング初心者にオススメの練習方法は?

ランニング初心者

ランニング初心者は、とにかく楽しくランニングすることが大事です。

 

走っていて、「楽しい」「自分すごい」「また走りたい」と、

思えるように目標を考えてみることも大事ですが、

具体的な楽しい練習を積み重ねていけると良いですね。

 

ここからは、そのためのポイントを具体的に見ていきましょう。

 

走る時間はまずは20~30分から

最初は20分程度から走りはじめましょう。

運動効果がでてくるのも、20分くらいからです。

適度に汗をかいて、気持ちよく無理せず継続しましょう。

 

走る距離は5kmを最初のゴールにしよう

20分ほどはしれるようになったら、5kmを目ざしてみましょう。

最初は「え!5kmなんて無理」という人が多いですが、

継続していけば、5kmは簡単に走れるようになります。

5kmを35分~30分程度で走れると良いでしょう。

 

たのしく走れるコースを見つけよう

走っていて気持ちの良い公園や川沿いなど

お気に入りのコースを探しましょう。

定期的に走っていると、季節の移ろいを感じたり、

街並みの変化に気づけたりします。

そういった変化を感じることも、ランニングの面白さです。

 

週に1~2度は走ってみよう

運動効果を高めていくために、頻度を増やしていきましょう。

最初は週に1回だったのを、次は週2回と、少しずつ増やして

「走っていないと気持ち悪い」という状態までいくと

もうランニングの習慣はあなたのものです。

 

まとめ

ランニング初心者

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、ランニング初心者向けに、

ランニングを楽しくするための方法を見てきました。

ランニングの継続は人生を変えます。

 

楽しい時も、苦しい時も、悩んでいるときも、

走っていると、いろんなことを考えらえて

思考がスッキリ前向きになります。

 

ランニングをすることで、外見の変化が出てきますが、

結局は内面の変化の結果だと思っています。

自分の人生に何か足りない、そんなときは、

まずは走ってみる、ということをやってみましょう。

 

ぼくはそれで人生が変わりましたし、

今後も変わり続けるはずです。

 

スポンサードサーチ




-ランニング

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.