ランニング

マラソントレーニングのMペースについての目的や効果は?Vdot表で確認しましょう

『Mペース』については知ってはいるけど、

実際のトレーニングでは、どのように活かしていけばいい?

具体的なトレーニング方は何があるの??

 

さて、マラソントレーニングの

M(Marathon)ペースですが、

その名の通り、マラソンでのペースを表します。

 

マラソンペースの練習をすることで、

自分の目標タイムに対しての

・自信を身に着けたり

・足りないことを補ったり

と、改善ポイントが見えてきますよね。

 

今回は、このMペースについて、

代表的な目標タイムのペースと共に、

より効果的なトレーニングの方法なども

ご紹介していきます。

 

尚、トレーニング根拠としては、

1970年代から提唱されている「世界一の指導者」と言われる

ジャック・ダニエルズ氏のVdot表をもとに、算出していきます。

 

ですから、あなたの現状のMペースや

目標とするMペースなどがわかりますので、

ぜひ、今後のトレーニングの参考にしてください。

 

 

スポンサードサーチ

Mペーストレーニングの目的は?

マラソンペース

 

あらためて、Mペースランニングの目的を整理しましょう。

 

Mペースの目的

①レースペースに慣れる

②レースペースで走ることで自信を付ける

 

当然といえば当然ですよね。

 

例えば、フルマラソンでサブ3が目標であれば、

目標ペースはキロ4分14秒となります。

 

この目標レースペースであるキロ4分14秒で走ることで

・レースペースで走って、身体の異変がないか

・レースペースで走って、余裕があるか

・このペースでフルマラソンを走り切れるのか

ということを確認するのです。

 

これらの確認を定期的に確認していくことで、

自分の努力すべきポイントが見えてきますよね。

 

また、トレーニングで余裕をもて『Mペース』で走れれば

本番での目標達成が見えてきてメンタルの安定につながります。

 

では、具体的に、Mペースを確認しましょう。

ここでは、Vdotという指標をもとに確認します。

 

Vdot表って何?マラソンにどう関係するの?

マラソンペース

まず、Vdotについて確認します。

簡単に言うと「Vdot=最大酸素摂取量」です。

 

マラソンのような有酸素運動では、

「いかに酸素摂取量を上げあるか?=心拍機能を高められるのか?」

が重要となります。

 

ですからVdot表とは

「このタイムを狙うなら、このVdotが必要」

という目安がかかれた一覧表になります。

 

Vdotについて詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

Vdot表
マラソンのタイムを予測するにはVdot表を使いましょう

続きを見る

 

自分のVdotや、目標のVdotを知ることで、

・マラソンのタイムが予測できる

・目標とのVdot差を把握しトレーニングができる

・オーバーワークによる疲労やケガを防ぐ

ということができます。

 

実際に、下記がVdot表になります。

Vdot 1.5km 5km 10km ハーフ フル
30 8:30 30:40 63:46 2:21:04 4:49:17
31 8:15 29:51 62:03 2:17:21 4:41:57
32 8:02 29:05 60:26 2:13:49 4:34:59
33 7:49 28:21 58:54 2:10:27 4:28:22
34 7:37 27:39 57:26 2:07:16 4:22:03
35 7:25 27:00 56:03 2:04:13 4:16:03
36 7:14 26:22 54:44 2:01:19 4:10:19
37 7:04 25:46 53:29 1:58:34 4:04:50
38 6:54 25:12 52:17 1:55:55 3:59:35
39 6:44 24:39 51:09 1:53:24 3:54:34
40 6:35 24:08 50:03 1:50:59 3:49:45
41 6:27 23:38 49:01 1:48:40 3:45:09
42 6:19 23:09 48:01 1:46:27 3:40:43
43 6:11 22:41 47:04 1:44:20 3:36:28
44 6:03 22:15 46:09 1:42:17 3:32:23
45 5:56 21:50 45:16 1:40:20 3:28:26
46 5:49 21:25 44:25 1:38:27 3:24:39
47 5:42 21:02 43:36 1:36:38 3:21:00
48 5:36 20:39 42:50 1:34:53 3:17:29
49 5:30 20:18 42:04 1:33:12 3:14:06
50 5:24 19:57 41:21 1:31:35 3:10:49
51 5:18 19:36 40:39 1:30:02 3:07:39
52 5:13 19:17 39:59 1:28:31 3:04:36
53 5:07 18:58 39:20 1:27:04 3:01:39
54 5:02 18:40 38:42 1:25:40 2:58:47
55 4:57 18:22 38:06 1:24:18 2:56:01
56 4:53 18:05 37:31 1:23:00 2:53:20
57 4:48 17:49 36:57 1:21:43 2:50:45
58 4:44 17:33 36:24 1:20:30 2:48:14
59 4:39 17:17 35:52 1:19:18 2:25:47
60 4:35 17:03 35:22 1:18:09 2:43:25
61 4:31 16:48 34:52 1:17:02 2:41:08
62 4:27 16:34 34:23 1:15:57 2:38:54
63 4:24 16:20 33:55 1:14:54 2:36:44
64 4:20 16:07 33:28 1:13:53 2:34:38
65 4:16 15:54 33:01 1:12:53 2:32:35
66 4:13 15:42 32:35 1:11:56 2:30:36
67 4:10 15:29 32:11 1:11:00 2:28:40
68 4:06 15:18 31:46 1:10:05 2:26:47
69 4:03 15:06 31:23 1:09:12 2:24:57
70 4:00 14:55 31:00 1:08:21 2:23:10
71 3:57 14:44 30:38 1:07:31 2:21:26
72 3:54 14:33 30:16 1:06:42 2:19:44
73 3:52 14:23 29:55 1:05:54 2:18:05
74 3:49 14:13 29:34 1:05:08 2:16:29
75 3:46 14:03 29:14 1:04:23 2:14:55

この表の見方を僕の事例でお伝えします。

僕の自己ベストで見てみると、

10km:38分58秒⇒Vdotは54

ハーフ:1時間24分00秒⇒Vdotは55

フル:2時間58分16秒⇒Vdotは54

ということになりますが、複数のVDOTがある場合は

最も高いVDOTを採用してトレーニング強度を決定します。

つまり、僕の場合は55となります。

 

さて、あなたのVdotはどのくらいでしたでしょうか?

 

スポンサードサーチ

Vdot表でMペースの強度を確認しよう

マラソンペース

Vdot表には、各Vdotに対する、

Mペースのタイム目安も記載されています。

 

本記事では、市民ランナーさんが、

目標にしやすいマラソンタイムについて

閾値走の目安タイムを記載します。

 

目標タイム Vdot Mぺース(1km)
4時間00分 38 5:45
3時間45分 41 5:22
3時間30分 45 4:57
3時間15分 49 4:36
3時間00分 54 4:14
2時間50分 57 4:03
2時間40分 62 3:46
2時間30分 66 3:34

例えば、僕の場合の事例です。

現在2時間50分ギリを目指しているので、

Vdotは57、Mペースは4:03なので、

このペースでフルマラソンを走れるのか?を

目指していく必要があります。

 

また、Mペースの目安としては、

VO2max(最大酸素摂取量)の75~84%

HRmax(最大心拍数)の80~89%

と言われています。

このあたりを基準に強度を確認していきましょう。

 

 

Mペースのトレーニングとしては、

代表的なものは、30km走などがありますが、

毎週のようにはできないですよね。

 

ですから、EペースやTペースを織り交ぜる練習が

ダニエルズ氏は勧めています。

・EペースとMペースを組み合わせる例
E60分、M50分、E10分

・EペースとMペースとTペースを組み合わせる例
E15分、M50分、T5分、M20分、T5分、E30分

 

まとめ

マラソンペース

いかがでしたでしょうか?

 

Mペースは知っているけど、

より細かく確認できたのでないでしょうか?

あらためてポイントをまとめます。

 

まとめ

・Mペースランニングの目的はペースに慣れること

・Mペースランニングにより目標と現在の改善点を見つける

 

Mペースは、しっかり身体にしみこませたいですね。

ぜひ、定期的に走って、あなたの実力をあげていきましょう。

 

スポンサードサーチ




-ランニング

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.