投資

【オススメ証券会社3社付き】株式投資初心者の証券会社の選び方5つのポイント

株式投資の初心者です。証券会社ってたくさんあるけど、どうやって選べばいいの?

ポイントがあれば知りたいです。

ということで、今回のブログでは、このようなお悩みにお答えします。

 

結論からいうと証券会社の選び方はこちらの5つがポイントになります。

①ネット証券である

②手数料が安い

③情報の充実度

④取扱商品

⑤経営の安全性

株式投資をやったことがない初心者であれば、どんな基準で証券会社を選ぶべきか?わからないですよね。

僕も最初はそうでしたが、株式投資や積立NISA、iDeCoなどの投資信託や、ビットコイン投資など、これまでやってきた経験から、

・証券会社の選び方5つのポイント

・オススメの証券会社3選

についてお伝えしますね。

とにかく、気軽に、シンプルに投資を開始したい、ということであれば一番最後に証券会社のリンクがあるので、そちらから資料請求してくださいね。

 

 

スポンサードサーチ

株式投資初心者の証券会社の選び方5つのポイント

株式投資初心者の証券会社の選び方5つのポイント

それでは、さっそく証券会社の選び方のポイントを5つ詳しく見ていきましょう。

証券会社の選び方①ネット証券である

とにかく今の情報社会の場合、ネット証券であることを前提に考えると良いでしょう。

ネット証券の良いところは、

・営業をうける心配がない

・手数料が安い

・使い勝手が良い

ということです。今の時代ネットで情報は入ってきますし、いつでも、どこでも売買できるということがポイントです。

ですから、ネット証券を選びましょう。

ネット証券
【投資初心者向け】ネット証券のオススメ理由3つを解説します

続きを見る

 

証券会社の選び方②手数料が安い

株の取引でかかる費用は

・株の代金(株価×株数)

・売買手数料

があります。

株の代金は、どの証券会社で買っても同じです。

ですが、手数料というのは違います。これは買い、売り、それぞれの注文が決まった時に発生します。

初心者の場合は、「20~50万円の株を1回かったときに、いくらかかるのか?」を基準に考えると良いでしょう。

尚、2021年4月にネット証券最大手のSBI証券が、25歳以下の人の売買手数料の無料化を宣言しました。

(2022年には、全顧客を対象にする予定)

おそらくこの流れは、他の証券会社も追随してくると思いますが、今の段階ではSBI証券が良いですね。

また、証券会社によっては、「口座管理料」が発生するケースもあります。

ネット証券では、口座管理料が必要なケースはまれなので、便利なネット証券会社がオススメです。

 

証券会社の選び方③情報の充実度

情報が充実しているのか?ということも、銘柄選びにおいて重要です。

どんな情報が見られるのかについて、各社のHPで紹介されています。

基本的には、

株価、株価チャート、銘柄の概要、業績

などは、たいてい無料で提供されていますので、初心者のうちは、これらの情報でOKです。

くわえて、有料ならどんな情報が得られるのか?もチェックすると良いでしょう。

たとえば、「リアルタイム株価情報」は、市場で今、この瞬間に、どんな銘柄が、何株売買されているのか、がリアルに分かります。

取引所の躍動感がそのまま味わうことができますし、株式投資のプロしか見れない濃い情報を手にすることができます。

 

証券会社の選び方④取扱商品

証券会社によって、取扱商品の幅も違います。

外国株を幅広く扱えたり、IPOの公開株の取り扱いがあるか?など、株式投資をより実践したい人は、このあたりのラインナップも気にすると良いでしょう。

ただ、あまりこだわりがない初心者であれば、大手の証券会社であれば、そこまで気にする必要はありません。

 

証券会社の選び方⑤経営の安全性

最後に、経営の安全性も確認したいところです。

ネット証券がつぶれても、顧客の資産は守られますが、一次的に資金の出し入れができなくなったり、株の売買などができなくなる可能性もあります。

このあたりは、基本的に名前の聞いたことのある有名企業であれば、問題ないでしょう。

 

株式投資初心者向けオススメ証券会社

株式投資初心者の証券会社の選び方5つのポイント

それでは、証券会社の選び方5つのポイントを見てきましたが、具体的なオススメの証券会社をお伝えします。

株式投資の初心者であれば、この3社から選んでおけば問題ないですし、口座開設は無料なので、すぐに申し込んでおくと良いでしょう。

オススメの証券会社①SBI証券

まずはSBI証券です。ネット証券の最大手です。

先に書いたように売買手数料無料を打ち出し、より強固な基盤をつくろうとしています。

何も考えずに、とにかく株式投資をはじめたい、という人はSBI証券を選んでおくと無難でしょう。

株式投資初心者の証券会社の選び方5つのポイント

引用:SBI証券

僕も「最大手だから」と最初の証券口座の開設はSBI証券にして、iDeCoの運用もしています。

SBI証券で口座をつくる

iDeCo運用益
【写真付き】iDeCo(イデコ)運用益をブログで公開!2021年4月

続きを見る

オススメの証券会社②楽天証券

次に楽天証券です。ネット証券では第2位の口座数を誇ります。

楽天カードとの連携をすることで、投資金額に楽天ポイントが付与されるケースもあります。

楽天経済圏を利用している人にとっては、とても利用価値の高い証券会社です。

株式投資初心者の証券会社の選び方5つのポイント

引用:楽天証券

僕も積立NISAは、楽天証券で実施して年間40万円に対して、1%の4000ポイントをもらっています。

楽天証券で口座をつくる

楽天証券と楽天カードで積立NISAを最大化
【絶対お得】楽天証券と楽天カードで積立NISAの収益を最大化する3つの手順

続きを見る

オススメの証券会社③マネックス証券

マネックス証券は投資情報が豊富です。

JPモルガン証券や、調査機関のアナリストレポートなども閲覧できます。

また、多彩な自動売買機能もあって、より本格的な投資をしていきたい人向きです。

株式投資初心者の証券会社の選び方5つのポイント

引用:マネックス証券

マネックス証券で口座をつくる

 

スポンサードサーチ

【まとめ】株式投資初心者の証券会社の選び方5つのポイント

株式投資初心者の証券会社の選び方5つのポイント

ということで、今回のブログでは、株式投資の初心者向けに証券会社の選び方5つのポイントを解説しました。

あらためて、ポイントをまとめてみますね。

証券会社の選び方①ネット証券である

証券会社の選び方②手数料が安い

証券会社の選び方③情報の充実度

証券会社の選び方④取扱商品

証券会社の選び方⑤経営の安全性

と、いろいろありますが、株式投資の初心者であれば、とにかく気軽に、安く始めたい、という人が多いと思います。

そういう意味では、選ぶべき証券会社は、ネット証券で、手数料もやすいSBI証券、楽天証券、マネックス証券のどれかから選べばOKです。

証券会社の口座開設は、いろいろな審査も必要なので時間がかかります。

ですから、いますぐ下記から資料請求して、まずは口座開設の準備をしていきましょう。

 

スポンサードサーチ




-投資

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.