ランニング

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンの100kmに初チャレンジしました。その結果は???

2020年7月9日

富士五湖ウルトラマラソンにチャレンジしようと思っているけど、自分でも、チャレンジできるのかな?

100kmは未知の領域なんだけど、実際どんな感じなんだろう。走った人の具体例が見てみたいな。

 

そんな要望ありませんか?

 

僕も、2019年4月に富士五湖ウルトラマラソンに

初チャレンジしましたが、100kmマラソンが未知すぎて、

いろいろ情報収集しようにも、なかなか良い事例が見つかりませんでした。

 

ですから、今回は、過去の自分が欲しかった

・富士五湖ウルトラマラソンってどんな大会?

・走力はどのくらいあれば、チャレンジしていいの?

・実際に走ってみて、どうだったの?

などについて、実体験を交えつつお伝えします。

 

富士五湖ウルトラマラソンに初チャレンジするときの

参考になればと思いますので、最後までご覧ください!

 

 

スポンサードサーチ

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンとは?

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

2020年で30回を迎えるチャレンジ富士五湖ウルトラマラソン。

残念ながら2020年は新型コロナウイルスの感染拡大により中止でしたが、

下記のような内容で、毎年開催されています。

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンの大会概要

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

引用:チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンHPより

開催日程 毎年4月下旬
種目 FUJI5LAKES(118km)(富士五湖全てを走るコース)
FUJI4LAKES(100km)(本栖湖をのぞく四湖を走るコース)
FUJI3LAKES(71km)(山中湖・本栖湖を除く三湖を走るコース)
スタート時間(制限時間) FUJI5LAKES(118km)
①4:00~ ②4:15~(15時間00分)
FUJI4LAKES(100km)
①4:30~ ②4:45~ ③5:00~(14時間00分)
FUJI3LAKES(71km)
7:00~(11時間00分)
参加料 FUJI5LAKES(118km) 21,000円
FUJI4LAKES(100km) 20,000円
FUJI3LAKES(71km) 17,000円
募集人数 FUJI5LAKES(118km):1,000名
FUJI4LAKES(100km):2,000名
FUJI3LAKES(71km):1,000名
3種目合計 :約4,000名

特に、ウルトラマラソン世界遺産シリーズとして

下記4つのウルトラマラソンをノースフェイスがスポンサーとして展開しています。

ウルトラマラソン世界遺産シリーズ

引用:ウルトラマラソン世界遺産シリーズHPより

個人的には、ノースフェイスがスポンサーで、

大会記念Tシャツが、かっこよくて好きです。

いずれは、他のウルトラマラソンにも参加して、

全部制覇したいと思っています。

 

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンのコース

コースマップは下記です。

富士五湖ウルトラマラソンコース

引用:チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンHPより

富士五湖のうちいくつか回るのか?で距離が違います。

3コース

FUJI5LAKES(118km)(富士五湖全てを走るコース)

FUJI4LAKES(100km)(本栖湖をのぞく四湖を走るコース)

FUJI3LAKES(71km)(山中湖・本栖湖を除く三湖を走るコース)

僕は、100kmのFUJI4LAKESにチャレンジしました。

 

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンに初チャレンジの時の走力は?

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

僕は2019年4月に、初めての

ウルトラマラソン(100km)にチャレンジしました。

その時の走力と、それまでの具体的な練習内容についてお伝えします。

2019年4月時点の僕のマラソンスペック

フルマラソンの最高タイム 3時間27分07秒(18年10月 横浜マラソン)
フルマラソン完走回数 7回
サブ4クリア回数 4回

ということで、半年前にサブ3.5を達成しており悪くない状況でした。

とはいえ、年明けに少し足を痛めて

スピード練習などできないような状況でもありました。

 

大会までの具体的な練習内容

20km以上走っている練習内容についてお伝えします。

結論から言うと、「これでも足りなかった」という感じです。

2019年4月 Total187km
4月21日 富士五湖ウルトラ 100km 13:11:55(ペース7:51)
4月13日 20km 2:00:00(ペース5:52)
4月6日 30km 2:50:49(ペース5:42)
2019年3月 Total205km
3月30日 62km 6:58:28(ペース6;43)
3月21日 31km 3:08:52(ペース6:02)
3月10日 古河花ももマラソン 42km 3:51:33(ペース5:28)
2019年2月 Total143km
2月27日 30km 2:48:01(ペース5:36)
2月23日 21km 1:57:50(ペース5:36)
2月10日 21km 1:31:55(ペース4:21)
2019年1月 Total188km
1月27日 27km 2:17:33(ペース5:06)
1月20日 21km 1:37:52(ペース4:38)
1月14日 21km 1:29:28(ペース4:14)
1月5日 53.5km 5:35:57(ペース6:17)
2018年12月 Total165km
12月31日 32km 3:00:00(ペース5:37)
12月26日 30km 2:17:31(ペース4:35)
12月2日 21km 1:28:00(ペース4:10)
2018年11月 Total120km
11月25日 21km 1:31:17(ペース4:19)
11月10日 20km 1:48:06(ペース5:17)
2018年10月 Total148km
10月28日 横浜マラソン 42km 3:27:07(ペース4:52)
10月20日 30km 2:26:39(ペース4:53)
10月14日 21km 1:33:07(ペース4:23)

ウルトラマラソンにチャレンジする前の

1月、2月、3月は、50km以上を走ろうと思っていましたが、

2月に脚を痛めて、この月は長距離を走ることができませんでした。

 

ウルトラマラソンのためには

長距離を走らなければいけませんが、

練習したら、足を痛めてしまうという

皮肉な結果になってしまったのが残念でした。

 

スポンサードサーチ

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンに初チャレンジした実体験

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

僕は2019年の富士五胡ウルトラマラソンにて、

初めての100kmマラソンにチャレンジしました。

 

目標は12時間切りだったのですが、13時間超えで惨敗でした。

スプリット ラップ 通過時刻
スタート 00:01:17 04:46:17
10km 01:04:51 1:03:34 05:49:51
20km 02:04:39 0:59:48 06:49:39
30km 03:03:06 0:58:27 07:48:06
40km 04:09:08 1:06:02 08:54:08
50km 05:15:51 1:06:43 10:00:51
60km 06:50:06 1:34:15 11:35:06
70km 08:19:03 1:28:57 13:04:03
80km 09:55:46 1:36:43 14:40:46
90km 11:34:47 1:39:01 16:19:47
FINISH 13:13:07 1:38:20 17:58:07

明け方の4時45分にスタートして、

夕方の18時前にゴールするという、

本当に1日かけてマラソンするというのが

ウルトラマラソンなのです!!

 

それでは、序盤、中盤、終盤の3つのペースを

具体的に振り返っていきます。

 

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン【序盤のペース】

富士五湖100kmの序盤

明け方4時45分スタート。

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

序盤はゆっくり入りキロ6分前後でキープ。

 

こちらは山中湖の25km地点あたり。

まだまだ余裕。きれいな景色を楽しんでいました。

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

このあたりは、まだまだ平和で

マラソン楽しいなー、と気持ちに余裕がありました。

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン【中盤のペース】

富士五湖100kmの中盤

半分の50kmを超えたあたりで徐々にきつくなってきました。

50km地点で朝10時なのに、終わりが18時前になるとはこの時は思いませんでした。。。

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

河口湖の富士山と桜の絶景です。

身体はきついですが、この絶景に出会うたびに

心はウキウキしてしまいます。

 

57km地点で31分となっていますが、ここが大型のエイドステーション。

着替えや軽食など休憩をしっかりとって、後半に臨みました。

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

うどんがとてもおいしくて、癒されました。

ただ食べ過ぎて、後半の走りに支障をきたすのです。。。

 

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン【終盤のペース】

富士五湖100kmの終盤

終盤は地獄でした。見たこともないようなペースで

走り?歩き?続けていましたが、とにかくゴールが遠い・・・

そんな時間でした。

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

軽食を食べ過ぎて、お腹がぐるぐると下してしまい、

なんども、トイレに駆けこんでしまう・・・

という事態に見舞われてしまいました。

 

さらに、夕方になって、晴れから曇りになり、

風も強くなって半袖では寒くて身体が動かなくなってしまいました。

ペースもキロ8分~10分などで、ほぼ歩いて、止まっての

繰り返しだったので、本当に「やめたい、やめたい、やめたい」

が頭の中を駆け巡っていました。本当につらかった。

 

そして、最後の最後にボスが待ち受けています。

このコースの最大の難所。

高さ200mの上り坂が8kmくらい続きます。

ここが地獄で、僕は今にも止まりそうなペースで歩いていました。

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

そして、坂を上り切って、なんとかFINISH!!!

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

ゴールの瞬間は、思わず涙がポロリ。

めちゃくちゃキツイ一日がおわりました。

 

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン初チャレンジの振り返り

僕のウルトラマラソン初チャレンジは、残念な結果でしたが

教訓でいうと「調子にのらない」ということです。

 

30~40kmの下り坂で調子が良かったので飛ばしすぎました。

途中のエイドでいろいろ給食が出たので補給をたくさんしました。

日中は気温が上がって暑かったのでたくさん水分補給をしました。

 

結果、後半全く動けず、お腹はぐるぐるで何度もトイレに駆け込みました。

さらに、夕方になって寒くなってしまって、

身体が余計に動かなくなりました。

 

やっぱり、フルマラソンとウルトラマラソンは

まったく別の競技です。

調子に乗らずに、淡々と、タイムを刻むこと、

これが、終盤でも走れるコツなのかな、と思います。

 

まとめ

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

いかがでしたでしょうか?

 

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンについて具体的にイメージできたでしょうか?

僕の練習内容では、まだまだ足りないという感じです。

 

次にウルトラマラソンにチャレンジするときは

・月200km以上のトレーニングを3か月以上

・50km走のトレーニングを3か月以上

・本番でもキロ6分を常に刻む

というところを意識して、完走を目指したいと思います。

 

そして、サブ10(10時間切り)を目指します!!!

 

ちなみに、僕は、フルマラソンのサブ3はクリアしています。

こちらのチャレンジも興味あれば、ぜひ見ていってくださいね!

サブ3シューズ
【ブログで公開】フルマラソンサブ3達成の体験談とトレーニング方法をお伝えします。

続きを見る

 

スポンサードサーチ




-ランニング

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.