ランニング

【半年でサブテン】ウルトラマラソンのトレーニング1か月目

管理人 akira
こんにちは!akiraです。

2021年の富士五湖ウルトラマラソンにエントリーしました!

半年でサブテンになるためのトレーニング記録をお届けします。

100kmのウルトラマラソン出場するときの大きな目標がサブテンです。

僕は、過去1度富士五湖ウルトラマラソンに出ていますが、100kmで13時間もかかってしまいました。

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン
チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンの100kmに初チャレンジしました。その結果は???

続きを見る

その時の悔しい思いをばねに、改めてサブテンを目指そうと誓ったので、半年で達成するためのトレーニング記録をお届けします。

 

というのも、僕もウルトラマラソンに初出場するときに、

「どんな練習したらいいの?」

「本当に自分の能力でいけるかな?」

「100kmなんて走ると身体はどうなるの?」

とか、いろんな不安があったものの良い情報があまりありませんでした。

 

ということで、ウルトラマラソンを目指す人にとっても、サブテンを目指す人にとっても、参考になる情報をお届けしたいと思います。

一緒にがんばって、ウルトラマラソンの目標を達成しましょう!

 

 

スポンサードサーチ

半年でサブテンになる!ウルトラマラソンのトレーニング計画

半年でサブテン

まずは、半年でサブテンになるためのトレーニング計画をお伝えします。

ちなみに、僕の自己ベストはこちらです。

ハーフマラソン 1:24:00

フルマラソン 2:58:16

100kmマラソン 13:11:50

半年でサブテンのトレーニング計画

2021年の富士五湖ウルトラマラソンは、4月21日に予定されています。

そこから逆算すると

6か月目(4月):本番

5か月目(3月):フルマラソン大会

4か月目(2月):60km走など

3か月目(1月):ハーフマラソン大会

2か月目(12月):50km走など

1か月目(11月):チャレンジスタート

こんなイメージです。毎月200kmは走りながら上記の計画をやり切ります。

 

コロナ対策としてマイボトルをもちながらランニングするというのがコロナ禍でのマラソン大会。

ハーフマラソンとフルマラソンの大会にマイボトルをもって慣れるということをやろうと思います。

ちなみに、僕のボトルはこちら。Amazonの評判も良く水漏れもしないのでオススメ!

 

半年でサブテンに向けた1か月目のトレーニング実績

今月は半年でサブテン計画の1か月目だったので、まずは200km走ろうというのが目標でした。こちらがガーミンの結果です。

11月の実績

ということで、202.3kmで達成です。

20kmを2回、25kmを1回という感じでロング走を実施しました。

 

ちなみに、今年のランニング記録はこんな感じで、年間5回目の200km達成。ただ4カ月ぶりの200kmです。夏場さぼって久々だったので、そこそこきつかったなという印象です。

1年間の実績

引き続き12月も200kmいきながらも、

・スピードで追い込み質を上げる

・50km程度のランニングで長距離に慣れる

ということをやっていきます。

 

ちなみに、ウルトラマラソンにチャレンジするときは、普通のガーミンでは充電が持ちません。僕はウルトラマラソン用にバッテリーが21時間もつガーミン935を購入しました。せっかく頑張って走っているのに、ガーミンが電池切れなんて泣くに泣けませんよね。最新版は945ですね。必須です!

 

ウルトラマラソンでサブテンになるためのポイント

半年でサブテン

サブテンになるためのポイントを確認しましょう。

サブテンのペースはキロ6分で10時間

サブテンのレースペースはキロ6分、つまり1時間で10kmなので、全然はやくありません。むしろゆっくりくらいですね。

僕は、一応サブスリー(フルを4分15秒)ランナーなので、キロ6分だと、ゆっくり過ぎて調整しづらいかんじくらいです。

とはいえ、さすがに100kmとなると、途中で休憩もするので、実質的には5分30秒~40秒くらいで走り続けていく感じかな?と思います。

ウルトラマラソン
ウルトラマラソンの練習はどのくらいの期間が必要?いつから始める?

続きを見る

 

マラソンレースでマイボトルになれる

個人的には、マイボトル携帯で長距離走ることに慣れたいですね。

 

僕は基本的に、スピードを追いかけてきたランナーなのでザックをしょって走るなどは、あまり好んでしていません。

このマイボトルをどのように携帯するのか?

・ザックを身に着ける?

・腰のベルトなどに身に着ける?

・手に持つ?

などを、いろいろ試そうと思います。

 

個人的には、このノースフェイスのポケット付きパンツに後ろ側にボトルをいれて走るか

もしくは、専用のウェストポーチを買うのか、どちらかにしようと思っています。

スポンサードサーチ

【まとめ】半年でサブテントレーニング1か月目

半年でサブテン

ということで、今回のブログでは、第31回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンにエントリーして、半年でサブテンを目指すというランニング記録の1か月目でした。

今後も、毎月報告していきます。ウルトラマラソンで大切なのは、超長距離に慣れる身体を作るということです。

半年かけてロング走に耐えうる体力と走力を身に着けていきます。

さらに、2021年はコロナ禍でのマイボトルランということで、新しい習慣も身につける必要があります。がんばります!

 

スポンサードサーチ




-ランニング

Copyright© 30代からの自分磨き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.